やわらかい境界。

やわらかい境界。

いい感じに仕上がったと思います。

c0074553_21053699.jpg
途中の段階
c0074553_21054193.jpg
c0074553_21054111.jpg
空はつながっていますからね。
境界線はもっと柔らかくてもいいのかもしれません。
※ちゃんと境界杭はありますので。ご心配なく(笑



[PR]
# by kawaikenchiku | 2018-07-12 21:09 | 家づくりのこと | Comments(2)

焦げていきます。

日の光で焦げてきているようです。暑いですね。
さて、そういった中、小牧の家では庭木の槇の木を仕立てていきます。
『かたちをつくっていく』というものです。
c0074553_14343507.jpg
c0074553_14343662.jpg
c0074553_14343608.jpg
透かし剪定で枝を抜き、紐で引っ張って枝を下側に矯正していきます。
あまりに強くやってしまうと折れてしまうのと、水分をあげている時期でないと、固くなって曲がらない。
なので、暑くてもこの時期でしか出来ない、との事。

特にこのあたりは湿度が高く、蒸し暑い。
ハードな状況です。


門の前では、蓮の花がお出迎えしてくれます。
c0074553_14343671.jpg
蓮の花、3日ほどしか見られず、しかも午前中のみ。
よっぽどタイミングが良くないと出会えません。
綺麗な花ですね。
そして涼しげ。心洗われますね。

[PR]
# by kawaikenchiku | 2018-07-11 23:37 | 家づくりのこと | Comments(0)

旅立ちの朝

旅立ちの朝
c0074553_23415027.gif

木と土壁の家の石尾台の家。
旅立ちの朝です。
大きな木の塊のようですが、それぞれに仕口が施された材です。
機械加工ではない分、カスタマイズだらけ(笑
工業化とは真逆のようですが、ある意味集約されたど真ん中とも思えます。
一般的な家よりも材積がとっても多いです。

[PR]
# by kawaikenchiku | 2018-07-10 23:41 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。