暖かくなりますね、日中は。春を感じます。

さて、『石尾台の家』。
土壁の仕上げをゆっくり乾燥させる意味でも、窓をちょっと開けて風を送ります。
c0074553_20421556.jpg
壁の乾きで、色が変わっていきます。
興味深いですよねー。


『駄知の家』 
陶器の街ということもあり、関わる人も多いもの。そうなると敷地内に陶器破片などが入り込んでいることも多いです。残念ながら。
ということで、地盤改良を施し安定化させます。
おっきな石も出てきました。すぐ近くに川があり、そのあたりの石も交じっているのでしょうか?
c0074553_20421563.jpg
c0074553_20421581.jpg
c0074553_20421577.jpg
c0074553_20421599.jpg
基礎着工直前。
これからがんばるぞー!


土の色の違いをいつも思います。
育ったところが基準になるのでしょう。
ウチの周りは赤土でしたので、くろっぽい土の色は違うところ来たなあ~と。
関東ローム層の土を見た時にはかなりの衝撃でした。そういえば。



by kawaikenchiku | 2019-02-26 20:44 | 進行中の建物のこと | Comments(2)

沖縄の民意

沖縄の民意

普天間飛行場の辺野古沖への移設の賛否ではなく、辺野古沖埋め立ての賛否が明確にノー。

沖縄へ旅行してみると、その異常な風景に驚きます。
これが現実。

本土の我々はどうしたらいいのか。
自分事として考えられるのか?

未来に向けての意思表示に尊厳を感じます。

by kawaikenchiku | 2019-02-25 23:29 | Comments(2)

『春眠暁を覚えず』 

『春眠暁を覚えず』 
陽射しもすっかり春。日中は暖かくなりました。
木々の芽も目立つように。色のある花も映えますね。
c0074553_14171080.jpg
c0074553_14152030.jpg
c0074553_14151912.jpg
お!

羽根が庭に落ちていました。何の鳥だろう?
c0074553_14151955.jpg
野鳥図鑑で調べますが、分からないなあ。
カシラダカ、ミヤマホウジロにしては羽根が大きい気もするし。

ゆっくりしていますが現場は今日も動いています。
c0074553_14152082.jpg
『石尾台の家』は」竣工間近。
とはいえ、左官壁の乾きがしっかりしないと、建具が納められません。
壁に水分が多いと建具が反ってしまいますので。
そういった見極めもあり、急ぎたいのですが急げない。
『急がば廻れ』
c0074553_14152047.jpg
薪のストックもなくなってきてしまいました。
やらなくっっちゃ。

※更新も一週間ぶりです。
すこしペースも戻ってきました。
c0074553_14564469.jpg
(心 足れば身常に間なり。)
心が満足すれば、身は常にしずかである。

常にが曲がりました!
もっとこうしたい、あれもやらなきゃ!
こころの満足はまだまだですね(苦笑


by kawaikenchiku | 2019-02-24 14:19 | 地域の情報 | Comments(2)

まもなく巣立ちです。

まもなく巣立ちです。

c0074553_22365788.jpg

こいつらに害はないのに。

スギ花粉。


小鳥たちがやってきます。

メジロとコゲラ、ジョウビタキがやってきました。

ヒヨドリも元気に飛んできた。

ん!

カシラダカも来てました!

窓から見える紅葉には、シメも。


この時期は葉がないので小鳥たちがよく見えます。


こちらもお目見え。

c0074553_22375171.jpg


by kawaikenchiku | 2019-02-17 22:34 | 地域の情報 | Comments(0)

「求友須在良」

「求友須在良」
(馮異)

(友を求めれば須く良にあるべし)~友人を求めるなら、良き人を友とすべきである~
c0074553_21072998.jpg
c0074553_21074400.jpg

同じ方向性を持つ仲間がいるから、良いものを造っていけます。


ものを造っていくのは、こういった仲間がいないと出来ません。

そんな仲間にとても感謝しつつ、いいものを。



こちらはJR高架下の使われていない場所をお借りしての春日井商工会議所青年部の定例会。

地域資源の活用です。

初の試み。

c0074553_21080221.jpg

c0074553_21095524.jpg
とても素敵な言葉ですよね。

by kawaikenchiku | 2019-02-15 21:06 | Comments(0)

左官の余韻に

左官の余韻に


c0074553_21341888.jpg

石尾台の家 左官の仕上げ塗りが始まりました。

外はめっちゃ寒いですが、内部はほんのりあったかです。

凍らないように、ジェットヒーターを焚いているからですが。

断念も効いているのでしょう、ちょっとの熱源があれば底冷えにはいきません。

c0074553_21344438.jpg

素材感、表情が出ていきます。

c0074553_21345942.jpg

職人さんもキリキリしていて、綺麗な仕事の仕上りに。


by kawaikenchiku | 2019-02-11 21:33 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

書のディスプレイが終わりました。


c0074553_00243476.jpg

たまたま誕生日と重なり、華のある言葉をプレゼントしていただきました。

c0074553_00244616.jpg

花には蝶が舞い、香りに溢れ、優雅でみる人を楽しませてくれます。

c0074553_00245940.jpg

花自身はきっと必死でやっているだけなのかもしれません。


「華のある人になりなさい。」


c0074553_00252084.jpg

そのたゆまぬ向上心はもちろんの事、善言美詞で周りの方にも穏やかな気持ちになって頂けるよう、精進してまいります。

c0074553_00254608.jpg


by kawaikenchiku | 2019-02-08 23:22 | Comments(2)

節分

節分
あれだけ晴れていたのに午後からは天気も変わり寒気もはいって来て冷たい雨が降る天気。
節分の日は寒さが身に沁みます。

c0074553_19544418.jpg

c0074553_19544810.jpg
邪鬼は入らずに、福が皆に来ますように。

明日は立春。
暦の上では春ですね。
今日の節分で一区切り。
素敵な未来に向かって気持ちも新たに頑張っていきましょう。

by kawaikenchiku | 2019-02-03 19:50 | 地域の情報 | Comments(0)

仕事の上での重要な案件や業務に関しては、これまでもチームで行っていきます。そもそも建築は一人ではできませんので、職人さんをはじめ関わる人すべてのチームの力で出来上がっていきます。
建築以外ももちろんそうです。
今回さらにチームに力が加わりました。
少し安堵したのか、張っていた気がちょっと緩み、長時間の車の運転から降りた瞬間に、「ピキーン!」
ぎっくり腰に。(涙


当日何とか治療をしてもらい、背中からテーピングで固定してもらいました。
今朝はさらにゆっくりと養生させてもらい、かなり回復。
左側に斜めに傾いていた見た目も、随分傾斜が無くなりました。やっぱり、水平垂直は建築関係者としてはしっかりしないと。(笑


日本建築学会 東海支部 設計計画委員会『「高蔵寺リ・ニュータウン計画」の視察とパネルディスカッション』に参加。
c0074553_20044654.jpg
c0074553_20044671.jpg
外からの高蔵寺NTを見る目と、パネルディスカッションででたよくしていくアイデア。
c0074553_20044660.jpg
これまで我々が打ち出したものと重なるものがあって、間違っていない!と背中を押された気がしました。
c0074553_20044657.jpg
c0074553_20044685.jpg

ゆったりとした時間 ふと感じた時間。
c0074553_20044525.jpg

明日は節分。
節目の時です。その時に、心身ともに立ち止まる時間を頂いた気がします。


by kawaikenchiku | 2019-02-02 20:06 | 地域の情報 | Comments(2)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。