まちゼミ

まちゼミ


今度のまちゼミは、中部大学の水野研究室に協力してもらいました!

c0074553_21113383.jpg

「居心地がいい」

20代前半の彼らとの世代間ギャップはあるのか?

ちょっとした調査も兼ねて聞いてみました。


結果と推敲は後ほど!

ここでは、まちゼミで!って言わなきゃですねー!


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-23 21:11 | Comments(0)

春日井商工会議所青年部の職業体験、大工さん体験。
c0074553_07550273.jpg

c0074553_07543769.jpg

ちびっこに90角の桧材を手ノコで切り落としてもらって組み立てます。
c0074553_07553263.jpg

oobikibenchiの出来上がり!
もちろん切るだけでなく組み上げるところまで。
最終的にはもうちょい仕上げて、ある施設で使います。
カタチが残る様になって使ってもらいますよ!

午後からは建て方体験。
4.5畳の建物の躯体が一気に出来上がる。
そこを体験です。
楽しそうだ

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-20 23:53 | Comments(0)

いい風に当たりました。

 風

爽やかな
そして力強い
鮮烈で優しい

そのものをみる事は出来ない
でも現象としては存在する 風

書家 渡部裕子さんの作品



c0074553_21431468.jpg

c0074553_21431622.jpg

c0074553_21431857.jpg

c0074553_21431952.jpg

いい風に当たりました。


PS:今週の習字
c0074553_21441335.jpg
とても難しく、うまく書けませんでした、先週。
心も迷い、書に出ていました。
いい風に出会ってかけました。





[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-19 21:42 | Comments(0)

いいものがいっぱいやってきてくれました!

c0074553_21481726.jpg

「ゴーヤ」に「次郎柿」いい色!
そして威風堂々の「風」書家、渡部裕子さんの個展案内。

風を感じに行きたい。
ちなみに、セントラルアートギャラリーにて明日まで。


今朝事務所の前では、冬鳥のジョウビタキが来てくれました!

c0074553_21481262.jpg
c0074553_21481377.jpg
肌寒いですものね。ちなみに見たのは。(写真はお借りしたものです)


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-18 21:49 | 地域の情報 | Comments(0)

ヒートショックを和らげるには

すまいの中での温熱環境を如何によくするか。分かりやすい表現なら、より快適にするか。

ひとつは、ヒヤっと冷たく感じないように、というものです。


特に浴室は効果が高いように思います。
ユニットバスにするという選択肢以外にも、こういった事でもできます。

床のタイルの模様替え。
c0074553_21410789.jpg

タイル冷たいもの。その思い込みを外せるものがこちらのサーモタイル。
気泡を多く含んでいるので、ヒヤッとした冷たさがありません。
空気はとってもすぐれた断熱材ですので。
その空気を気泡で取り込んだタイル。

そのタイルで張りなおします。
c0074553_21410782.jpg
c0074553_21410781.jpg
床の色が明るくなるだけで、全体の雰囲気も変わりました。
ゆっくりお風呂タイムを楽しめそうです♪

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-17 21:41 | 家づくりのこと | Comments(0)

金魚がなんだか調子悪いようです。
風邪ひいたかな?

金魚には専用のヒーターがあり、それを入れて水温を18度以下にさげないようにしないといけないようです。
ちなみに、そのヒーターの多くは「ヒーターは消耗品です。1年で交換してください」とあります。

通電していると発熱するのですが、激しい地震等があった時に水槽が割れ、外に出たヒーター。停電中はいいのですが、停電が解消した場合、このヒーター発熱しっ放し。
床材といった可燃物に長時間発熱物が触れると・・・。
恐ろしいことになりますね。

このことは、以前FBで友人の方に教えていただきました。
確かに。
そこには漏電遮断器付きの分電盤に取り替えがいいようです。


電気工事が発生する為、なかなか出来ないのも事実です。
器具にこの機能が付けばいいですよね。
c0074553_21160840.jpg

そう思っていたら、今回お店でみたものには安全カバーが付いていました!
安全機能付。
どこまで本当かはさておき、今使っているものよりは数段信頼できます。

ということで、取り替えます。


安全はやはり優先すべきですね。



PS:ぺヤングソース焼きそば。なんだか流行っているそうで、17歳児が御所望。
インスタント焼きそばはほとんど食べた事が無いけどなあ。




[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-16 21:17 | 家づくりのこと | Comments(0)

常夏のロシアではありませんが、薪ストーブをつけてます。
あったかーい。
c0074553_23194804.jpg

この上で焼いたパンはとっても美味しいです。
煮込み系よりもグリル系の味がとっても美味しいです。

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-15 23:19 | 地域の情報 | Comments(0)

玉野の家 こちらの撮影でした。

c0074553_22373600.jpg

(この写真は みのわ建築工房 箕輪さんの)

ちょいとお借りして



今日は近くの神社の秋祭り。

わっしょいの掛け声と、ドーンというとてつもないでかい音と。

なんと火縄銃の音とか!

c0074553_10320661.jpg
c0074553_10320683.jpg

写真も音がすると面白いのに。

c0074553_22375754.jpg

カメラマンのアングルは相変わらず的確で楽しい発見がありますね!

c0074553_10320759.jpg
c0074553_10320795.jpg

仕上がりがとっても楽しみです。


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-14 22:36 | 家づくりのこと | Comments(0)

綺麗な『青いタイル』に魅せられて
c0074553_16382454.jpg
昭和な印象の洗面所をちょいとアレンジ。
青いタイルは、プロトビさんのオリジナルタイル。
c0074553_16382461.jpg
色むらのある深い青に魅せられました。
c0074553_16382459.jpg
白い磁器にぴったり!
c0074553_16382411.jpg
漏れない目地が汚れない、といった機能性UP。それでいてなんか懐かしい。

写真をUPしていませんでしたので、改めて。


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-13 16:39 | 家づくりのこと | Comments(0)

メンテナンスで外壁塗装の現場です。
外部に足場を組んでいきますので、雨どいの詰りもこの時に修繕できます。

雨どいが詰まる原因は落ち葉と土ぼこり。
落ち葉が水にぬれて樋の落とし口に目いっぱいたまります。
落とし口から竪樋の細い部分になって、まさにボトルネック。

現在主流の樋はこの部分が外れるような部品です。
その部分をはずし、詰りを取ります。
ごみ袋に目いっぱい取れるなんてこともあります。

そこに以前紹介した落ち葉対策の部品を仕込んでいきます。
c0074553_22025369.jpg
c0074553_22025371.jpg
風の力で落ち葉がここにたまらない。雨水はちゃんと分離されて落とし口に流れる、そういう商品です。
樋が詰まって、雨の時にダダモレ。
こうならないように。


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-10-10 22:06 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。