<   2017年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

この時期になると、ランナーが増えます。
明後日に迫る箱根駅伝。
そういった走る姿に、刺激を受けるということも一つなのでしょう。
母校も頑張ってほしいです。

新春マラソンもその一つ。
練習をしておかないといけませんが、美味しいもの、暴飲暴食週間真っ最中でありますので、なかなか走れませんよね~。
身体だけでなく心の鍛え方がいるようです。

全く不安しかない・・・。(笑


癒しはこういった小鳥たちに出会えること。ジョウビタキ♀
c0074553_12260139.jpg
ダイサギは優雅に空を飛んでました。苦しそうに走っているヤツを俯瞰して。なにやってんの?と言われているようです。(笑



2017年大晦日は過ぎていきます。
暮らしや日々の出来事、感じた事、写真も含めて、建築という広い世界に不可欠なものです。
街との関わりもそうですね。これからも、つなげていきたいと思います!

2017年も有難うございました!!!


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-31 12:26 | Comments(2)

毎年12/30は餅つきの日。

毎年12/30は餅つきの日。

c0074553_20500191.jpg

同級生のところでペッタンペッタンと。

この数がなんと、40臼以上です。

二升なので、二升   1.5kg*40臼=60kgのもち米に!すごい!

今年は大学生の助っ人が三人入ってつき手が増えました。

c0074553_20502055.jpg

チョッピリ監督の様な感じ。(笑

若いヤツラがいるっていうのは、とっても大事な事ですね!

身に染みる〜

c0074553_20504857.jpg
必死です。(笑

[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-30 20:48 | 地域の情報 | Comments(2)

現場は今日が仕事納め。

進行中の現場は今日が仕事納め。

瀬戸の家
午前中の作業で切りのいいところまで行い、その後は整理整頓、片付けです。
左官作業も終わり、年明けからはいよいよ床板を張っていきます。
天井部分は建て方の時にほとんどやってしまいますので、床を仕上げると、おおよその部屋の雰囲気が分かります。
一旦落ち着く感じです。

玉野の家
こちらも午前中でおおよそのきりをつけて片付けです。
和室の続き間となる部屋があります。材料も和風建築に合ったものを入れていき、とても雰囲気が出てきています。
こちらも楽しみです。

その後に下小屋に移って大掃除。
機械もちゃんとメンテナンスを施せました。
一年間はあっというように過ぎていきます。
振り返るのは、ちょっとまだ早いですね、まだまだやらないといけない事がありますので。
c0074553_18564527.jpg
ハートを大事に、次につなげていきますね!
[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-29 18:56 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

明るくなる時間帯、高座山での通勤(といっても徒歩5分)は野鳥の小鳥たちの鳴き声が、今日はすごい。
c0074553_08551678.jpg
冬によく見る集団の「イカル」。固いくちばしで紅葉、桜の芽をついばんでいるようです。もうすぐ「ウソ」もやってくることでしょう。
c0074553_08551990.jpg
渋柿も十分渋が抜けたのか、「ヒヨドリ」の御馳走に。
c0074553_08555524.jpg
最近、民間療法で柿の蔕が必要なんですが、採集にはちょっと高すぎますね。(笑
[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-28 23:54 | 地域の情報 | Comments(0)

天井の高さというと、おおよその決まりがあります。
尺貫法でいう8尺(≒2400mm)。こちらは人体寸法からきている数字でもあります。
その昔からこの数字はあまり変わっていません。

一方意図的に空間に意味合いを持たせるとなると、この高さは変わっていきます。
さらには変化をさせるには、低いところと高いところがあると、ドラマチックに変わります。
c0074553_15341548.jpg
玉野の家では、天井下地を組みだしました。
高さの違いがちょっと分かりますね。


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-27 15:43 | 進行中の建物のこと | Comments(2)

コンクリートの柱

打ち上げ花火の点火台ではありませんよ~。

コンクリートの柱をつくっています。

c0074553_15310035.jpg
c0074553_15310377.jpg

その為の型枠と置台。試験管たてのような感じです。
何ができるか、お楽しみに。

それにしても寒いです。
朝方は雪。その為気温も2度を下回る。(涙
午後より天候回復で気温も上がるとの予報で、ホッとしますね。




[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-26 23:26 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

師走、年末、時間が無い、何故でしょうね、とにかく急く感じがします。
と言いたいところですが、先日までのすごい寒気の時には特に思いました。
冬至を過ぎたところで、日が短い峠を越えて明るい時間が伸びていくので、その感覚も薄らいでいるのかもしれませんね。
それとも、毎度のことなので感覚がマヒしてしまったのでしょうか?あり得る(苦笑


さて、今日は外構で使うコンクリート製柱の型枠を設置しました。
90角になるこの柱。
現場打ちでもってつくります。
雨風にさらされるので、耐久性が求められるヶ所です。
取替えできる部分は、木製で雰囲気をだせるのでそのメリハリも大事でしょうね。

さてこの方枠、結構大変です。
打ちっ放しというコンクリートの表現をしたい。
尚且つ、角がしっかり出ていて、型枠に用いた板の表情を映したい。
という部分も兼ねなければなりませんので。

いわゆる、ピン角にするには、打設後コンクリートの水分が抜けない工夫をしなくてはいけません。
簡単には型枠の留め角、出隅をガムテープでふさぐという事でこれが可能です。
ただし、実際におこなうのはかなり手間がかかります。
その手間を惜しむと、角部分から水が抜けてしまい、ガサガサの仕上がり(いわゆるジャンカ)状態になります。

『コンクリートは生もの』よく言われている言葉です。
ガムテープを張りながら、この言葉と行為を叩き込まれた事務所時代をしばし思い出していました。

打設は12/27です。
さてもうひと踏ん張り。
[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-25 23:22 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

クリスマスのご馳走は?

クリスマスのご馳走は?

その答えで多いのはやっぱりチキンでしょうかね。それともお寿司?
ラジオの情報では最近スーパーで一押しがなんと、パエリアなのだそうです。
彩が鮮やかで派手ですし、普段そこまで食べないご馳走ですしね。
ちなみにウチは…
c0074553_22074477.jpg
チーズフォンデュ!
グサッと刺して落とさないようにっと。
ワインも進みます。

薪つくりを行いましたので腹ペコでした。

[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-24 22:01 | Comments(0)

書の時間

書を嗜む時間を少々。
習字です。週に一度、1時間ほどですが、集中して全く別のことに打ち込むのはいいですね。
息を止めているのか、酸欠になる?様な気もします、縦線の最後のトメは。
c0074553_09334420.jpg
日々の時間の中で、まったく普段の仕事以外のことに集中する事、これができるかどうか、実はとても大切な事だと思っています。

ま、建築はたまたま、暮らしに直結していますので、何をとってもつながっているので、何をやってもいい!というロジックになっているのですけどね。(笑
刃物研いでも、薪をつくっていても、料理をしていても、つくるというところは変わりません。
スケッチのスケッチ、なんてのもやっていました。
コルビジェのスケッチを真似してスケッチする、みたいな。
これがまた、コルビジェ風にかけるのですよ!当然ですね、見て書いているので。

クリエイティブが叫ばれますが、手を動かすこと、身体を動かす事、心を動かすことがクリエイティブへの近道。そう思います。

[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-22 23:30 | Comments(0)

瀬戸の家 土壁が乾いてきました
c0074553_18141223.jpg
土壁が乾いてきました。
c0074553_18141211.jpg
どろどろの壁土を塗ったのが、12/6。
その後裏返しを施し、乾くのを待って、という行程です。
乾く途中で凍てることの無いように、ブルーシートでくるんだり、日中は日に当てたり扇風機で風を送ったりしておりました。
今日はさらに温かく、風も適度にあるため、乾きが進んだようです。

乾いたところとそうでないところは、一目瞭然。
ちょうど貫が入っているところや下地がある部分は、土の厚みもその分薄くなるため、乾いて白くなりやすいようです。
白い部分が出ると、それ以外の部分の水分が、吸われるようで、乾燥が進みます。
ちょっと絵文字の様でもあり、オモシロイデスネ~。
[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-21 18:14 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。