カテゴリ:進行中の建物のこと( 699 )

温熱環境の充実へ

建物の温熱環境への考え方が大きく進化しています。
エネルギーも無尽蔵になるわけではなく、とっても大事に使わないと。
それには、効率的にあっためたり、冷やしたり、快適な温度や湿度をしっかり保つ。
その考えが特に広まり、可能にしていくものが多くなりました。

石尾台の家は土壁の家です。
そこには、断熱もしっかりと。
c0074553_18271839.jpg
土壁の外側に、ポリエチレン系の繊維断熱材を2重に敷設します。
密度の違いで張る方向も変わりますので、より隙間が無くなります。



こちらは

台風被害の合った住宅の修繕です。

瓦が割れた部分は取り替えて、ビスにて固定しました。
吹上の力はものすごいです。
c0074553_18272237.jpg
c0074553_18272113.jpg
台風明けから天候がすぐれないのが、とても気になります。

出来てホッと出来ました。



[PR]
by kawaikenchiku | 2018-09-14 18:29 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

雨が降る前に

雨が降る前に

この時間(23:15)外の音が変わりました。
雨の降り出した音です。
台風被害はさらに拡大し、外壁が外れた家、屋根瓦の飛ばされた家もありました。
いずれも雨が降る前に、応急処置が必要です。

とはいえ、屋根の一番上のところは、たくさが高い分怖いもの。
さらには屋根勾配がきつくなれば、尚更。
c0074553_23190980.jpg
こちらの7寸勾配の家は本当に怖かった。
立てませんし。(苦笑



[PR]
by kawaikenchiku | 2018-09-06 23:14 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

台風養生

台風養生

またしても台風ですね。前回はこのあたりの被害はありませんでした。
今回はかなり大きいことと、予想進路に近い事もあって心配です。

天気のいいうちに台風養生を行なっておきます。


石尾台の家のまずは片付け。飛散しないようにする事。
仮設足場のネットをたたみます。
風をうけてしまわないように。

この作業は意外に大変です。
足場での上下に人間がいれば早いのですけどね。




[PR]
by kawaikenchiku | 2018-09-03 23:48 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

石尾台の家 床板塗装

石尾台の家 床板塗装

石尾台の家の床板は杉の無垢材です。
厚みが30mmある板です。
その板にオイルを塗ります。

この作業を設計、施主の連合チームがやってくださいました!
c0074553_22264190.jpg
c0074553_22265225.jpg

自分たちの家を自分でも造るところに関わる。
こんな楽しい時間も是非とも体験してほしいです。

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-09-01 22:17 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

高座山の家 リノベーション完成

築40年ほどの住宅です。このリノベーションが完成し竣工写真を撮りました。
新に手を入れるのは、応接間として使われていた部屋を普段使いの居間に。玄関廻りの模様替え、トイレのリニューアル。
c0074553_09124255.jpg
c0074553_09124149.jpg
一旦内部を取り壊してから造りなおしていきます。
下地から替えることで、断熱性能もUP、躯体のいたんだところも直していきます。
断熱だけでなく、結露に起因する腐食もみられました。そういった部分も直していきます。
空調も照明も新にセレクト出来ました。
ちなみに空調の選び方は、西日の当たる1階で断熱性能と普段の使い方、部屋の大きさから、エアコンの能力を鑑み選びます。
そういった支援ツールを用いれば、よりその部屋にあったものがセレクトできますので。

c0074553_09124246.jpg
全体をさわることはできませんが、居心地のいい部屋が出来れば、そこに自然と人がいきたくなります。
カスタマイズもしたくなりますよね。
それが出来る土壌が出来ました。


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-08-31 23:11 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

晴光入戸妍

晴光入戸妍(せいこうこにいりてけんなり)
c0074553_08131478.jpg
晴れた日の光が家の中に差し込むと、美しく輝くという漢詩なんでしょうか。
土壁が乾き、光の入り方も変わりました。
陰もちゃんとできて。

台風養生もあって、ネットを外したので特に。
光と影を感じられます。

こういった時こそ、写真撮りたいのだけど、カメラが無いという・・・。
c0074553_20451734.jpg
ってことで、木舞組の時の。

ちなみに来週はこの行書です。
行書の方が楽しいんですよねー!




[PR]
by kawaikenchiku | 2018-08-25 20:47 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

石尾台の家 荒壁が終わりました。
c0074553_20392073.jpg
荒壁のむっちりした印象から、乾きが進んでいき、貫の部分が白くなってきました。
水分が抜けるので、ひび割れも当然出ますし、縮んで精悍(せいかん)な荒々しい印象に。
ですが、きっちりしてますね。
c0074553_20392068.jpg
2階ではいち早く塗った荒壁に中塗りです。
c0074553_20392089.jpg
ひび割れて縮んだ部分に土と砂と藁が入った中塗り土を埋め込んでいきます。
これで隙間もなくなり、全体として土の壁がしっかりできていきます。



[PR]
by kawaikenchiku | 2018-08-21 20:40 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

玉野の家 外構工事

玉野の家 外構工事

玉野の家の外構工事がほぼ完成です。
家つくりから始まり、アプローチが出来、植栽が入りました。
c0074553_11240638.jpg
『うち』はやぱりは育むところですね。
それは、そこに住む人だけでなく、その場を構成するものも。
木漏れ日や新緑や紅葉、実がなり収穫を楽しませてくれる木々であったり、訪れる小鳥や蝶や虫たち。
雨に濡れて表情のかわる石だったり。
もちろんかかわった人にとっても、はぐくむところです。
c0074553_11240752.jpg
c0074553_11240736.jpg
素敵な暮らしが続きます。
c0074553_11240788.jpg
これからももっと豊かに。






[PR]
by kawaikenchiku | 2018-08-20 23:23 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

現場が動きます。

生き物みたいですね。本当にそんな感じです。
ちょっとづつですが、進んでいきます。

土壁も2階が終わり、1階へ下がってきました。
綺麗な竹木舞の姿はこれで見納めです。
c0074553_07434918.jpg
アーカイブより。(笑

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-08-16 22:42 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

石尾台の家 木舞組完了

石尾台の家 木舞組完了
c0074553_21151989.jpg
本当に美しいですね、木舞組まれた壁は。
グリッドがしっかりしていて。軸組がみえて。
土壁で見えなくなるのが、もったいないですよね。
c0074553_21151941.jpg
現場での打ち合わせにも、熱がこもります。
もっとも、今日も熱かったですけどね!(笑


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-08-04 21:15 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。