人気ブログランキング |

カテゴリ:進行中の建物のこと( 726 )

駄知の家 家具工事

駄知の家 家具工事

駄知の家、造作家具をつくっていきます。
家の中の物は収納する場所も決めていけると、使い勝手もいいものです。
造作でつくる収納は、暮らし方の想定をしないとつくる事が出来ません。
そこをやるからこそ、住み心地のいい家、となっていくのでしょうね。

この家は、洗面所や納戸の仕上げ面をモイスにしています。
c0074553_16301525.jpg
c0074553_16301591.jpg
バーミキュラといった自然素材で出来た多孔質の面材です。
湿気を吸ったり吐いたり、臭いを吸着したり。
電気を帯電しない、というもの実はすぐれています。
静電気が無いので、汚れをつけにくい。冷蔵庫やTVの裏側、壁面って汚れていませんか?
これは帯電してしまっているから。
それが無い。



むむむ!
先日、健康診断でした。
ショッキングな事も。視力が片方落ちていました。
どっちだったかな?と片目に手をあてて比べてみると・・・。


ん?
色が違う!!!

片方は色が暗く、もう片方が明るい。
両目でみると、その間。
これって?

家で話題にしてみると、そういうものだ、との事。
ちなみに、Siri に聞いてみても、そのような事だそうです。
瞳孔が左右でちょっと違いがあって、その補完を脳がやって映像を認識しているのだとか。
すごい機能ですね!人間って。

では、目がへんになっているということはない。
あーよかった。と胸をなでおろしました、とさ。(笑





追伸:充電期間がどうも必要な様でした。
想うところもあり、日常に飲み込まれている感も。
少しづつですが、これまでのように更新していきたいと思います。


by kawaikenchiku | 2019-06-29 16:39 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

梅雨入り前の貴重な時間。
気持ちのいい時期の間に出来るだけ外仕事をやっておきたいですね。

ここ春日井では来週末がクリーン作戦。
この設定には意味があり、雑草対策には梅雨入り前に一度、梅雨明けに2度目、秋のはじめに3度目。
ここを逃さずに刈ることで、大きく成長と広がりを抑えるこが出来るそうです。
これも知恵。

今日は一日そんな対策でした。
すももの摘果もできた。
満月でもありましたね。
写真を撮りたかったのですが、うまく撮れない。
ということで、スケッチで。
雲をたなびかせての神秘的な月の光。しばし見とれてしまいます。
c0074553_23074487.jpg

c0074553_23075246.jpg


by kawaikenchiku | 2019-05-19 22:59 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

セルロースファイバーの断念工事が始まりました。駄知の家。
シート張りからです。

c0074553_08144560.jpg
c0074553_08144460.jpg
土壁の家の様に、電気、水道といった設備関係が終わらないと入れない工程です。


昨日は炭火焼day。
カマス、シシャモ、ニュージーランド牛モモ肉。
魚は串に刺して。

c0074553_08144461.jpg
なかなかの優れもの。
さかなは遠火の強火。肉はさっと炙る感じで。
ということで、2段重ね。
台は一般的な煉瓦です。なので60mmの差。
これがまた結構いい感じなんです。仕上がりが。
c0074553_08144445.jpg
特にシシャモ、美味しかったなあ~。

いい感じに出来るようになってきました!


by kawaikenchiku | 2019-04-15 23:13 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

『駄知の家』屋根仕舞

『駄知の家』屋根仕舞を雨が降る前にカタチに。

平屋の軒の出の大きな家です。のびのびとした印象に。
c0074553_19101309.jpg
屋根仕舞は建て方含め3日は最低にかかります。
工業化をすることで効率化できる部分を明確にして、その部分は大型パネル工法でまかないました。
一方で、手仕事でないと出来ない部分は、今回もここ。屋根。
c0074553_19101389.jpg
縁側となる南側の軒下部分は、とっても豊かな場所になりそうです。
c0074553_19101327.jpg
庭との一番近く。ネコもごろっとやりそうな場所ですね。




by kawaikenchiku | 2019-03-30 19:10 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

駄知の家 建て方

駄知の家 建て方でした!

屋根の上の風景はいいものですね。
大きな軒先のある平屋建ての家です。
c0074553_21502804.jpg
今回はモイスを耐力面材とした大型パネル工法。
c0074553_21502879.jpg
この工法のよさを十分活かしながら、化粧でみせる意匠も加えていくというように。

いい家にしていきます。



by kawaikenchiku | 2019-03-28 21:55 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

建築から住まいへ

建築から住まい、暮らしの器へ。

c0074553_19504056.jpg
c0074553_19504042.jpg
c0074553_19503975.jpg
引き渡しが出来た『石尾台の家』


代官町大乃も明日引き渡しに。

c0074553_19504044.jpg
こちらは建築から食の文化を堪能する場に。
c0074553_19504572.jpg
c0074553_19504500.jpg
『饗庵 大乃』饗にはもてなすという意味があるのだそうです。
楽しみです。


そして数日後には『駄知の家』の建て方。

c0074553_19523140.jpg
っと思っていたら、またしても発熱。
年始からほぼ休みなく動いていた体が悲鳴をあげたようです。
明日に備えて休ませます。


by kawaikenchiku | 2019-03-26 19:53 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

何度も何度も見まくって。

巻物となった図面です。これが、あれになってます!

c0074553_13242101.jpg
『石尾台の家』床の養生をとり、竣工直前です。
c0074553_13242181.jpg
設計の現場チェックで指摘。よりよくなるように。

c0074553_13242116.jpg
もうちょっとです!


by kawaikenchiku | 2019-03-14 13:23 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

基礎 コンクリート打設

基礎は後から見えなくなる部分です。
その仕様が劇的に変わったのは、大きな地震があってから改善していきました。

基礎の仕様とともに、コンクリートは『なまもの』であって仕上がり方が若干変わってきてしまいます。
事細かな設定は決まっていますが、現場の状況や気温、打設の精度で。

そういえば、夜中にこの地方では地震がありました。
震度3でしたが、ビビったなあ。
寝ているときなので、初期微動から分かったもんなあ~。

c0074553_20063667.jpg
c0074553_20063559.jpg

いろいろな道具と工夫で施工していきます。
見えなくなる部分、こういったところを大事にしないと。
もちろん、見えてくる場所を大事にするのは当たり前なので。

こちらも。
石尾台の家 では塗装がはじまりました。

c0074553_20063967.jpg
いい色目になりますね、オイルが塗られると。


by kawaikenchiku | 2019-03-09 20:08 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

暖かくなりますね、日中は。春を感じます。

さて、『石尾台の家』。
土壁の仕上げをゆっくり乾燥させる意味でも、窓をちょっと開けて風を送ります。
c0074553_20421556.jpg
壁の乾きで、色が変わっていきます。
興味深いですよねー。


『駄知の家』 
陶器の街ということもあり、関わる人も多いもの。そうなると敷地内に陶器破片などが入り込んでいることも多いです。残念ながら。
ということで、地盤改良を施し安定化させます。
おっきな石も出てきました。すぐ近くに川があり、そのあたりの石も交じっているのでしょうか?
c0074553_20421563.jpg
c0074553_20421581.jpg
c0074553_20421577.jpg
c0074553_20421599.jpg
基礎着工直前。
これからがんばるぞー!


土の色の違いをいつも思います。
育ったところが基準になるのでしょう。
ウチの周りは赤土でしたので、くろっぽい土の色は違うところ来たなあ~と。
関東ローム層の土を見た時にはかなりの衝撃でした。そういえば。



by kawaikenchiku | 2019-02-26 20:44 | 進行中の建物のこと | Comments(2)

左官の余韻に

左官の余韻に


c0074553_21341888.jpg

石尾台の家 左官の仕上げ塗りが始まりました。

外はめっちゃ寒いですが、内部はほんのりあったかです。

凍らないように、ジェットヒーターを焚いているからですが。

断念も効いているのでしょう、ちょっとの熱源があれば底冷えにはいきません。

c0074553_21344438.jpg

素材感、表情が出ていきます。

c0074553_21345942.jpg

職人さんもキリキリしていて、綺麗な仕事の仕上りに。


by kawaikenchiku | 2019-02-11 21:33 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31