人気ブログランキング |

カテゴリ:地域の情報( 1362 )

『ニュータウンの計画資産と未来のまちづくり』高蔵寺ニュータウンの50年に学ぶ 著:服部敦
c0074553_22073024.jpg
まちにも設計図がある。ニュータウンは計画的に整備された都市住宅だから、設計図がきっと残されている。
で始まるこの本。でごろな大きさでさーっとみていけます。
最近は、中古住宅に手を入れて自分らしく住みこなすリノベーションに関心が高まっている。リノベーションの祭に重要なのが、新築の時の設計図が残っていることである。
最初の建築主や設計者がその家にどのような思いを込めて、間取りや造作を決めたのかが分かる。それが分かると、家の個性を活かしながら、新しい機能を付け加えていく事が出来る。
まちもおなじである。

職業柄関わる事の多いのでよくわかる言葉です。

最後の章に、
リ・ニュータウン計画の目指す未来 

ニュータウンの計画資産を活かしたまちづくりへ とある。
How to本ではないですが、未来への資産の継承として可能性となるキーワードがちゃんと書かれています。


関わったプロジェクトも記載がありましたので。
URの団地再生で、大学等とのコラボレーションにより供給された住宅。都市住宅再生機構と都市住宅学会中部支部が共同で企画した「URフリースタイルハウス」。こちらは学生さんと一緒にDIYをサポートしました。
c0074553_22035021.jpg
c0074553_22035049.jpg
c0074553_22035154.jpg
(2012年)「カラーリノベーション」(2013年)こちらはオープンゼミで一緒させてもらいましたし。
旧小学校施設の有効活用では多世代交流施設「グルッポふじとう」では木育ワークショップとしてちゃぶ台をつくる事が出来ましたし。
c0074553_22063167.jpg
c0074553_22063374.jpg
未来を創造する。素敵な事ですね。



by kawaikenchiku | 2019-05-20 22:09 | 地域の情報 | Comments(1)

戻ってきました!

五月病ならぬGWの反動でしょうか。
なんだか身体と仕事モードのバランスがちょっと難しくなってしまったようです。
このブログに向かうことも、何となくできませんでした。
でも大丈夫。ちゃんと戻ってきましたので。(笑

「オオキンケイギク」
c0074553_22041018.jpg
黄色の花がびっしり!
一見きれいなんですが、特定外来種。広がらないように 基本的には、根から抜き取って駆除すべき花です。
そう思うと、毒々しく見えちゃうから不思議。


こっちは、いい感じです。この時期ほんと屋外は気持ちいいです。ままま勝川。
c0074553_22041055.jpg
こっちも毒々しくは無いと思いますが。(笑
まこと書く
c0074553_22041148.jpg



by kawaikenchiku | 2019-05-17 22:05 | 地域の情報 | Comments(1)

いろいろな生き物に出会う。

この時期には、いろいろなもに出会う時でもあるようです。
気にしてみるといいのかも。

朝の黒プー散歩でリスに会いました。
c0074553_08161814.jpg
(※写真はお借りしてきたものです)
木に登っていき、あっという間に緑トンネルの樹上つたって向こう側へ。
繋がっている、ということが重要なようです。

池にはヤゴの脱皮した抜け殻が黄菖蒲についていました。
c0074553_08161523.jpg

(※写真はお借りしてきたものです)
池もメダカを放した以外は勝手に生態系が出来たようで、オタマジャクシ、ヘビ、昆虫たちとやって来ます。
入れるように陸地からなだらかにつながる部分が大事なのかも。

つながる、ということで言えば、縁側やアプローチの庭も同じかもしれませんね。
階段や廊下といったきちっとした機能を有するところではないでしょうけど、なんか、あるといいなあ。
そんな場所があることで、『ふとした訪れ』があるのかも。

うぐいすの「ほーほけきょ、けきょけきょけきょ」が聞こえています。



by kawaikenchiku | 2019-05-09 23:56 | 地域の情報 | Comments(0)

GW満喫しました!

長すぎたという言葉も聞こえます今回のGW。
元号のかわる特別な時でもありましたのでしっかり楽しませてもらいました。
どのように過ごされたのでしょうか?
普段出来ない事をやりたい、というよりも、やはり普段のちょっと先。
そんなことが多かった気がします。
c0074553_21561162.jpg
庭の手入れといっても、いくつもあります。
果樹の手入れ。樹のまわりにマルチング材として腐葉土で覆う。レモン、シークワサー、梅、さくらんぼ、すもも、ブルーベリー、ジューンベリー等。
すももは摘果もしました。
c0074553_21552190.jpg
本気の野菜という苗に感化されて、永田農法の手入れをやったり。(笑

GW中場には山梨へ。
以前行ってとてもよかった、という「アルパカ牧場」へ。
c0074553_21565291.jpg
c0074553_21565297.jpg
c0074553_21565257.jpg
c0074553_21565246.jpg
アルパカダービーはおもしろかったです。めっちゃ本気の走りでした。


やっぱり、木に関することをやるのが多かったです。
こちらは樫の木を出しました。
c0074553_21575070.jpg
ちなみに、樫(かし)の木といえば、モック?ピノキオ? (昭和のTVっ子なら分かるかも!)
c0074553_21575383.jpg
c0074553_21575553.jpg
鉋(かんな)の台?玄翁(げんのう)の柄?

切った樹木を頂き、水に漬け養生に1年ほどでしょうか。
真ん中のクサリ部分をはじめ虫なども取れたようです。
出して上手に使えるのか?
それとも薪になっちゃうのか?
c0074553_21575188.jpg
貴重な樹木の使い方を実験です。

by kawaikenchiku | 2019-05-07 21:58 | 地域の情報 | Comments(2)

グルッポふじとう あずまや  リメイク完了!

c0074553_22040863.jpg

c0074553_22041061.jpg

一本の材木を縦横と組み合わせてつくった造形でしたが、一部に危険箇所があるとの事で「ツノ」を無くし、隙間を埋めました。

ネーミングも入れて。

c0074553_22044110.jpg

リメイク前と比べるとコロンとかわいくなりましたね。


黒プーのテーブルの脚もつくりました。

c0074553_22050212.jpg

木製ですが、土でつくったようなちょっと楽しいカタチです。


目線に合わせてテーブルもつくりますよー!




by kawaikenchiku | 2019-04-28 22:03 | 地域の情報 | Comments(0)

『新建ハウジング」2019 4/20・30(合併号)に掲載!

c0074553_21060246.jpg


春日井市と春日井商工会議所青年部として協働で『グルッポふじとう』でおこなった、『木育ワークショップ』が掲載されました。

c0074553_21060266.jpg
あずまや「マッシュルーム」(設計:ジンバルワークス 井村正和さん)を参加した約30人の子どもと大人で組み立てたものです。

仕組みが図になっていて分かりやすい。
ものづくりしたい人ってかなり多いんですよね、ホントは。
それが出来る機会がやっぱり少ないのが現状。

やってる人の姿見てるとそう思います。
楽しそうですもん。

取材では地域の工務店と行政が協働で企画って、関心はあっても、どうやったらそんなことできるんですか?と。
なにはともあれ、いいものが広がるきっかけになれば。


by kawaikenchiku | 2019-04-22 21:07 | 地域の情報 | Comments(4)

代官町にある饗庵大乃
撮影です。
c0074553_06545854.jpg

営業が終わってからの22:00から開始。
決めたアングルは5カット程だったのですが、外観も含めカメラマンさんのアングル発見能力でもって数カット増加に。
いい写真が撮れました。

明るい落ち着いた空気感。
美濃焼に盛られた料理が主役。
いえいえ、店主も含めこの場にある 雰囲気全てが『おもてなし』
それが撮れました。



by kawaikenchiku | 2019-04-20 23:58 | 地域の情報 | Comments(0)

この時期の朝6時ごろ。朝陽がはまぶしくなる前は活動開始の合図なのかもしれません。小鳥たちの囀りがとってもいいです。
c0074553_08573675.jpg
黒プー散歩にいくととっても気持ちいいです。
c0074553_08581278.jpg
小鳥たちの姿をみる事も。さえずりは種類によって違うので、聞き分け出来れば、どんな種類の何か、と興味がわいいていきます。
妄想が走り出す♪(笑

写真に撮れればいいのですが、姿まで分かるものもいますが、そうでないものも多いです。
ちなみに、聞き分けられた声の持ち主。
ウグイス、シジュカラ、コゲラ、メジロ、ヒヨドリ、スズメ、モズ、ホトトギス、コジュケイ、樹の上にいたのはオオルリかも!
c0074553_08573635.jpg
c0074553_08590744.jpg
ウグイスに負けじといい声を披露してくれます。
うっとり。
※お借りしてきた写真です

黒プーが突然立ち止まり、警戒しながら匂いを嗅ぎだした樹の破片。
土手が若干擦れて土が落ちています。
c0074553_08573619.jpg
ん?
理由が分かりました。
c0074553_08573576.jpg
これは獣道。
同じルートを通る獣がいるから、こういったトンネルになります。
何だろう?イノシシか?ちなみに、タヌキは昨夜会いました。
ふっさふさのしっぽで可愛いかった。
c0074553_09000837.jpeg
こちらもお借りしてきた写真。


この場所は、高蔵寺ニュータウンの南東に位置します。航空自衛隊の高蔵寺駐屯地(弾薬庫)の山の反対側。
高蔵寺駅の乗降客数(春日井市内比較)は市内最大で JR(4 万人)と愛知環状鉄道(1 万人)を合計し. て約 5 万人。
そこから1.7km程。徒歩でも17分ほどです。
桜の名所でもあり、紅葉だってとても綺麗。
ウォーキングコースとしてもいいでしょう。とても気持ちいいですし。

その地域、その場その持つ力をもっと大事にしたいと思います。
豊かさって、いろいろあると思います。

追伸:隷書もちょっとだけ慣れてきました。
一時間で書けるのは半紙3枚がやっとです。
いい時間。
c0074553_08573777.jpg




by kawaikenchiku | 2019-04-19 22:52 | 地域の情報 | Comments(0)

ままま勝川 中庭にテントを設置しました。

c0074553_22201580.jpg
c0074553_22201575.jpg

木陰があって外でちょっとゆっくりできる。それが街中にあるっていうのがいいですよね。
各個店が上手に使ってくれる事でしょう。

足元には錘を。

c0074553_22201536.jpg
ん?これってどっかで見たような?
建築関係者ならお分かりかと。
素材を活かしてみました。
束石です。

c0074553_22201566.jpg
今は市議会議員選挙の街頭活動日。
街中で候補者、関係者と会います。
それぞれ、想いを持った方たちだから、立候補するわけで、想いが無い人はいないはず。
それぞれ、フォーカスする点が違っているし、具現化したい事も違います。
具現化する為の方法や手段も様々。

テントをつくっているときに、ふと寄ってくれた候補者の方も。
「なんだか、楽しそうになることをやってるので」
「お願いします!」の連呼だけでない、伝え方。

願わくば、投票に行く人、得票率が上がることですね。


by kawaikenchiku | 2019-04-18 22:22 | 地域の情報 | Comments(0)

原風景に

原風景に

原風景、やっぱり大事ですね。
友人にとってはこちら。
c0074553_23515499.jpg

c0074553_23515807.jpg

c0074553_23520116.jpg

c0074553_23520561.jpg
すぐ近く(春日井です)なのに、羊とヤギがいるし!
しかも一見放し飼いだし!
この原風景を彼らの子が見て育ちます。
優雅です。ほんと。

c0074553_23541319.jpg
今日も隷書です。
難しいですが、楽しい!

by kawaikenchiku | 2019-04-12 23:50 | 地域の情報 | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31