カテゴリ:家づくりのこと( 825 )

素敵な世界!釉薬の妙

素敵な世界!釉薬の妙。

オリジナルの色が作れる!!
c0074553_14422671.jpg
c0074553_14422509.jpg

タイルって質量をしっかり感じることもできるいいもの。
ただ、決まった色柄しかない、そこからしか選べない。っと思っていました。
釉薬の調合をしてもらうことで、オリジナルが出来るんですね!
c0074553_14422515.jpg

世界にたった一つだけの空間。そのアイテムにもなります。
c0074553_14422617.jpg
釉薬やさんの風景。これもコントラストが効いている!

合同会社プロトビ 玉川さん 有難うございます!!

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-06-14 14:43 | 家づくりのこと | Comments(0)

庭を楽しむ。
荻野寿也さんの特集の建築知識ビルダーズ。
c0074553_19125571.jpg

箕輪裕一郎さんと取り組んだ『大泉寺の家』での造園ワークショップがつぶさに載っています。
自分にとっては、とっても意味のある本です。実際に見ていただけに、実践で活かせるアイデア満載!!
是非とも。
c0074553_19125536.jpg

その大泉寺の家もオープンハウスがあります。
6/9,10 (詳しくはメッセージ下さい。箕輪さんとご一緒します。ご案内しますので。)
以下、箕輪裕一郎さんのブログより

c0074553_19123282.jpg
大泉寺の家(二世帯・事務所兼用の自宅です。)の OPEN HOUSE(建築内覧会)を行います。

日時  6/09(土)10(日)AM10:00〜PM4:00
場所  愛知県春日井市
参加費 無料

ゆっくりとした住まいの日常を感じていただきたい!
という思いから、予約制とさせて頂いておりますので、
見学をご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい。

今回は家づくりをお考えの方のための内覧会とさせて頂きます。
(プロの方のご見学はご遠慮下さい。)
https://minoway.exblog.jp/238536725/

ご連絡をいただいた方に案内図をお送り致します。

お待ち致しております。



雨の朝、うちの庭でも楽しみます。
c0074553_19125698.jpg

池ではシオカラトンボの♀が羽化したてでした。
c0074553_19125693.jpg
ジューンベリーは真っ赤な真珠の様。思わずぷちっと頬張りました。
そのジューンベリーはサキフル(先にフルーツを食べる)で頂きます!
c0074553_19125578.jpg

ジューンベリーは大泉寺の家でも植えられました。いい色の実がなっているかな?

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-05-31 19:15 | 家づくりのこと | Comments(0)

これから雨が多くなりますね。

久しぶりの雨の日曜日な気がします。
雨樋を一部掃除しました。
雨の時にするものではないのですが、詰まっているかどうかはすぐにわかります。
特にこの辺りは樹木が多い分、葉っぱが原因の詰まりが起きます。
脚立を立ててなんですが、滑りやすく危険です。
詰まりが取れると、ガバーっと溜まった水が出て生きています。

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-05-13 21:58 | 家づくりのこと | Comments(0)

自遊人ノススメ

自遊人ノススメ
c0074553_21334745.jpg
この雑誌に思わず反応してしまいました。造園家 荻野寿也さんとの話の中で出てきたものでもあるからです。
湯布院 亀の井別荘が出ています。
c0074553_21334721.jpg
もっぱら、見るのは写真の風景だったりして。(笑
GW明けで、仕事もちょっと慣らし運転が必要ですかね、ぼーっとする風景にめがいってしまいますね。(笑

雨もちょっとやみかけた時に、事務所の外から、小鳥のさえずりが聞こえてきます。
きっとこれは『オオルリ』。
いい鳴き声でこちらも、うっとり。

は、仕事仕事!(笑




[PR]
by kawaikenchiku | 2018-05-07 21:34 | 家づくりのこと | Comments(0)

ウッドステーション、船出

c0074553_06172158.jpg
住宅産業をビジネスと考えた場合に、合理化という方向でもって、持続可能な産業として木材を生産する山、製材所、メーカー、そして工務店。その橋渡しをしようとウッドステーションという名で走り出しました。

この仕掛け人であるSさんとは、リサイクル可能で材として意味を持たせたモイスの生みの親。あたりまえの家ネットワーク  という先進的な工務店、設計、そして関心のある方をSNSという手法で動かした方です。

ウッドステーション。
職人依存でなく工業化で品質の確保。
手仕事と相反する様ですが、これも活かし方の問題なのかもしれません。

あたりまえの家ネットワークの時から存じていた事もあり、その事務所開きに参加して来ました。
北は北海道、南は鹿児島から、先進的な工務店さんが集結していました。
地域性を軸にしている工務店さんもいます。
個人的には、同窓会的な感覚もありました。
c0074553_06394771.jpg
c0074553_06400631.jpg
情報交換もとっても大事です。
刺激が多かった1日です。

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-05-01 23:15 | 家づくりのこと | Comments(0)

報酬型インターンシップで来てくれていた中部大学の学生。今日が期間の最終日でした。
弊社では、いろいろな事をとにかくやってもらいます。

c0074553_21404122.jpg

自分自身の体験からの影響ですね。
学校では決して教えてくれないような、とっても魅力的ででっかい世界をちょっとだけみる事が出来た。これがアルバイトの時でした。

建築の世界は窓口がとても広く、つながり方も、表現の仕方もいっぱいありますし。
びっくりしたもんなあ~。

少しでも、そこに近づいたら。と。


c0074553_21404393.jpg

自分で考えて一つのカタチを導き出す。
そんな体験を実際にやってもらいます。
というわけで、ラストミッション。
いいカタチ見つけてよ!!
そして、ちょっとでも世界が広がるきっかけになれば!


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-04-03 21:41 | 家づくりのこと | Comments(2)

春を満喫

春を満喫

という事で外での作業です。
レモンの木の剪定で発見!
モズのハヤニエです。
c0074553_21501964.jpg

大きなバッタなので、夏から秋にかけての時期なのでしょうか。
モズはたまに見ますが、ハヤニエは初めてです。
花もいっぱい咲き出してますね。
c0074553_21511007.jpg

気持ちいいですよね。花粉は感じながらなのですが。

午後からは本格的な修繕作業。
木杭で留めていた庭の一部をコンクリート製に変えました。
土工事はきついでdm

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-03-18 21:46 | 家づくりのこと | Comments(2)

瀬戸の家完成見学

瀬戸の家完成見学会です!

c0074553_07300243.jpg
c0074553_07301400.jpg

こちらは10.5坪とコンパクトな平屋。

c0074553_07303234.jpg
c0074553_07304948.jpg

母屋と同一敷地内に並んでいます。

住まう人との関係、周りの関係もいいですよね。

その器のおうちもいいですよ!



今日は3/3 ひな祭りですね。

c0074553_07310942.jpg


[PR]
by kawaikenchiku | 2018-03-03 23:26 | 家づくりのこと | Comments(0)

わざわ座 大工がつくる家具 
わざわ座 大工がつくる家具のスツールです。
そのスツールをオイルで塗装しました。これは杉材。
c0074553_17004929.jpg
杉材も天然乾燥で仕上がった材なので、木の色目がとても上品な色合いになっています。
オイルを施すと、とても色が引き立ちますね。
スツールはスタッキングできるので場所を取りませんし。
雨の中、下小屋で仕上げていました。
オイルも天然素材を主成分としたもの。
その中でも乾燥が早いタイプを使用しています。
下小屋も意外に空いていないので出来るときにやらないと。

部屋の雰囲気になじむと思いますし、すわり心地もいいです。
家具も大事な暮らしの要素ですから。
大事に。
[PR]
by kawaikenchiku | 2018-01-08 17:01 | 家づくりのこと | Comments(0)

気分転換に『研ぎ』

ふとしたことに集中するのがいいようです。

休み明けの月曜日は現場も動き、連絡調整等、電話連絡含めいっぱいあります。
一方で、その場で結論が出ず作業を要するものも多いものです。
早く方向性を出さなくてはいけません。

考えがまとまらない事も多く、少しリセットする時間も必要なようです。
ふとしたことに集中するといい、と聞いたことがありますので、そういった事を。

刃物を研ぐ、というもの一つです。
えー!なにそれ!
と思われますが、これがまたいいものなんです。
c0074553_20342307.jpg
大工は刃物を使います。
鑿(のみ)、鉋(かんな)などは切れなくなると危ない事も有りますし、一番は仕上がりに影響します。
そういった時には、砥石で研ぎます。

研ぐにはそれなりに準備がいるので、普段から準備をしておくのも方法です。
研ごうと思ってもすぐには出来ないのです。
砥石に水を含ませないとうまく研げない。
砥石を水に入れて保管。これは究極の準備ですね。(笑


単純な繰り返しの作業。
ですが、切れ味が鋭くなる、嬉しい事が待っています。
これはとってもすごい、気分転換でもあります。
脳科学的に実証されているようですよ。効果のある気分転換に。
プチプチをつぶす、といったものに近いのかな?


大工の知恵、すごいですよね!


そういった姿を見ていますので、ワタクシも偶に刃物研ぎをします。
これがまた、奥が深い。
ついつい遣り込んでしまいます。
ふと、みたら指先から血がにじんでいました。
スパッと切れるようになったということなんでしょうけど、怪我しちゃいけませんね。(涙





[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-11 20:35 | 家づくりのこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。