2018年 05月 01日 ( 1 )

ウッドステーション、船出

c0074553_06172158.jpg
住宅産業をビジネスと考えた場合に、合理化という方向でもって、持続可能な産業として木材を生産する山、製材所、メーカー、そして工務店。その橋渡しをしようとウッドステーションという名で走り出しました。

この仕掛け人であるSさんとは、リサイクル可能で材として意味を持たせたモイスの生みの親。あたりまえの家ネットワーク  という先進的な工務店、設計、そして関心のある方をSNSという手法で動かした方です。

ウッドステーション。
職人依存でなく工業化で品質の確保。
手仕事と相反する様ですが、これも活かし方の問題なのかもしれません。

あたりまえの家ネットワークの時から存じていた事もあり、その事務所開きに参加して来ました。
北は北海道、南は鹿児島から、先進的な工務店さんが集結していました。
地域性を軸にしている工務店さんもいます。
個人的には、同窓会的な感覚もありました。
c0074553_06394771.jpg
c0074553_06400631.jpg
情報交換もとっても大事です。
刺激が多かった1日です。

[PR]
by kawaikenchiku | 2018-05-01 23:15 | 家づくりのこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。