人気ブログランキング |

2008年 12月 17日 ( 1 )

3年前にトイレと浴室を改装した家に行ってきました。
脱衣所には床暖房を設置したのですが、タイマー機能の設定と兼ねてです。

この住宅、戦前からのものなので、築60年以上です。
当時は当然、木と左官壁の家ですから、それに見合った仕様にさせていただきました。

c0074553_1062218.jpg衛生器具などは現在の使いやすい仕様のものです。
積み重ねられた趣きのある家に不釣り合いになってもいけません。
そういったバランスは大事にしたいと、当時無理をいって職人さんにやってもらったことも、思いだされます。


腰壁、天井板を杉の赤身で、壁は漆喰でやったのですが、トイレの限られた空間ということもあり、板戸の引き戸を開けると、杉板の香りがしてきました。
3年という月日がうそのようです。

きれいに使っていただいていているのも、とてもうれしいことでした。
by kawaikenchiku | 2008-12-17 10:20 | 家づくりのこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。