明日は石尾台の家の建て方

明日は石尾台の家の建て方(この辺りでは建前といった方が伝わります)です。

友人に「いい家ってどんな家?」と問われました。
「楽しく暮らせる家。」そう即答しました。

素材や性能、安全性は技術屋としては当然ですが、暮らしをイメージした素敵なプランがあり、顔の見える職人さんっといった顔の見える関係性も必然でしょう。

何より住まい手の方が、素敵な暮らしのイメージがいっぱいできる、妄想が広がる?(笑  
そんな家がいい家って思います。

そんな家になる、石尾台の家です。
そのご案内。

準備には心も整えないと。
っという事で今日も習字に行って来ました。
c0074553_21261773.jpg
涼しげな言葉に心も整えられました。

明日は気温予想が36度。
体温以上になるようです。
おおお!
頑張ります!

[PR]
Commented by weloveai at 2018-07-14 16:21
棟上げ式の見学もあるのですね。
梁の上に立って大きな木槌を振り上げるのにはバランスですかね、それにしても難しそう。
涼を呼ぶ爽やかな書体です。

Commented by kawaikenchiku at 2018-07-14 19:08
*weloveaiさん
梁の上でバランスを取りながら木槌を振り上げる。
バランス感覚が大工さんはとても大事にしています。
身体の感覚もそうですが、平衡感覚は仕事の仕上がりも同じようです。バランス感覚がとても大事です。
見た目の美しさを求めますので。
習字もバランスですものね。
そこから、その先の世界が垣間見れそうな気がします。
by kawaikenchiku | 2018-07-13 21:18 | 進行中の建物のこと | Comments(2)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31