お花見に、名古屋コーチンの焼き鳥はいかがでしょう?

お花見に、名古屋コーチンの焼き鳥はいかがでしょう?

今日は特に暖かかったを通りこして、暑かったですね!
桜は満開。今週末は本当に気持ちのいいお花見日和でしょう。天気も良さそうです。

週末にお花見を予定してみえる方も多いのでは。
ではお花見に、こんな美味しいものはいかがでしょう?
『名古屋コーチンの焼き鳥』
もちろん、炭火焼きです。
c0074553_20285201.jpg
(※これはつくね)
各地の地鶏があるように、ここ愛知県にも素晴らしい地鶏があります。
『名古屋コーチン』
c0074553_20195947.jpg
そのコーチンをヒヨコから精肉まで一貫生産販売を行っていらっしゃるのが、ここ春日井にあります。
<A HREF="http://www.758kohtin.net/">有限会社 稲垣種鶏場</A> さんです。


飼育方法として抗生物質や動物性タンパク質を一切使用せず、低カロリー・タンパク質の専用配合飼料にビタミン・天然ミネラルを添加して飼育。
のびのびとした環境で育ってもらうために坪当たり10~15羽という薄飼い、飼育期間は140~160日。
(通常の食肉鶏であるブロイラーは坪当たり40~50羽を40~50日とのこと)

これはテンション上がりますよね!

これをいつもの七輪で炭火焼きにするだけ。
いやー楽しみになってきました!!

c0074553_20191837.jpg
はっ。お花見ですので、綺麗な桜を愛でるのが主(酒?)ですね!!

[PR]
Commented by yachotori at 2018-03-29 23:02
お花見に名古屋コーチンという地鶏ですか。育てられている状況を
教えて頂くと、美味しいだろうなぁ、と思います。それをみんなで
焼きながらの花見、楽しいでしょうね。今日は弁当を咲き始めたば
かりの桜の下で食べました。
Commented by kawaikenchiku at 2018-04-02 15:55
*yachotoriさん
美味しかったです!ジューシーですがもたれない。
育つ環境が大事なようです。
皆で遠くを眺めながらうっとりとしました!
by kawaikenchiku | 2018-03-29 20:31 | 地域の情報 | Comments(2)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。