人気ブログランキング |

彩のあるもの

彩のあるもの

この時期には彩のあるものがいっぱい。
ちょっと前までは白がとっても映えてました。
クチナシ、南天。ちょうど新聞のコラム(天声人語)にもありましたし。

さて、夏至を過ぎるとまた彩が鮮やかに。
c0074553_08080455.jpg
c0074553_08082059.jpg
こちらは外来種でしょうけど、綺麗です。
こんなイキな奴も。
c0074553_08084093.jpg
ノコギリクワガタ。これは外来じゃないね。
いろいろな奴がいる環境。
そこが大事なようです。

大好きなブログを紹介します。<A HREF="http://mikihito.hamazo.tv/">鉄崎幹人「ハウリンウルフ」</A>

ちなみに、『アメリカ、トランス脂肪酸全面禁止』なんだそうです。
そこから抜粋。

カナダ、アルゼンチン、ブラジル、韓国、台湾、そしてあの中国までもが、表示を義務
づけているというのに我が国日本は・・・・・依然として表示義務がないのである。


一番の問題は、先ほども書いたように、「表示義務がないこと」である。

国は「偏った食事の人は気をつけましょう」という。ならば、数値を示すべきである。
「少しなら大丈夫」という。けれど、悪い物質なんぞ少しも食べたくない人もいる。
しかしどの食品に、どれくらいトランス脂肪酸が含まれているのかの表示がなければ
避けて通ることができない。

禁止しないのなら、せめて表示は義務化すること。これは絶対だ。

そしてもうひとつの問題。それは・・・普段、これがニュースにならないこと、である。

放送局がニュースにしづらいのはなぜか。食品メーカーは大事なスポンサーだからだ。
これはネオニコチノイド系農薬の残留基準値の緩和も同じ理由である。
世の中はやはり、安心や安全よりも、「経済」を中心に回っているのだ。

ただ、食や農業の問題は、メーカーや生産者だけにあるわけではない。
我々消費者が今後も、「きれいで形がそろってて安い野菜」ばかりを求めるなら、永遠
に農薬はなくならない。それと同じく、
「サクサク食感がよくて安いお菓子」を求める以上、トランス脂肪酸も減らない。

長々と書いてきたが、要は「イヤなら買わなきゃいい。食わなきゃいい」のだ。
だ・か・らっ!! そのためにも表示義務は絶対必要だっつってんだよっ!!
その方が企業も努力するし、「脱・トランス脂肪酸」的な商品は逆に売れるでしょーが!
ちがうか?そーだろ??
そして世のお母さんたち。もっと食の安全について考えましょう。・・・子供の未来のために。
by kawaikenchiku | 2015-06-24 23:55 | 地域の情報 | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。