人気ブログランキング |

ひょっとしたら大正の時の建物?

ひょっとしたら大正の時の建物?
c0074553_21221937.jpg

時を重ねたもの、住宅というか長屋門です。
この門の2階は当時の使用人の住まいだったそうで、下が土間とつながる板間の部分。
そこでお酒を販売されていたと伺いました。

その長屋門の大屋根から雨漏り。
瓦の土が流れてきています。

瓦も長年の経験が必要な職業です。
当時の瓦は、焼き方、成型、色といったところすべてに違いがあり、それを手加工しながら全体を統一していく事が求められてきました。
それから当然、雨漏りさせないこと。

そのためには、それなりの経験と知識が不可欠なんです。


その職人さんもちょっとタジログ築年数。(苦笑
もちろん仕事をやり出したら、そういった一見の印象からはかわります。

部分的な補修ですが、これで雨漏りは止まります。
瓦も50枚近く入れ替えました。
c0074553_21213121.jpg

c0074553_21211670.jpg

それでも仕上がりはそう見えないところが、また美しい。
様はなじんでいる、ってことですので。
Commented by weloveai at 2014-07-30 15:36
修理されたのですから使われてるのですね
お洒落な空間になると思いますが、片付けが大変なのかな?(笑)
Commented by kawaikenchiku at 2014-07-31 20:40
*weloveaiさん
修理しました。使い方はこれからすこしづつ、整理していくことで見えてくることでしょう。
片付けは大変そうです。
by kawaikenchiku | 2014-07-28 21:22 | 地域の情報 | Comments(2)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。