マイマイガの大量発生 天敵は?

マイマイガの幼虫である毛虫退治。ペットボトルに詰めるのですが、まだまだいます。
ところでこのマイマイガ。天敵はいるのか?

っというのも、幼虫の周りに白い卵がついているのです。
c0074553_22445748.jpg


初めはこの幼虫の状態でも卵を産むのか?と思うぐらいの繁殖力ですから。
それもちょっと違う気もするし、よくよく観察してみると、どうやらマイマイガを食する虫の卵でその幼虫が孵化すると、マイアイガを食するようで。
それも見てしまいました。
うわ!っとなりますよ~。

そもそも、このマイマイガ、大発生したらどうなるのか?天敵は?


どうやら、天敵はウィルスのみ。とか。一般的な捕食関係の鳥や他の生き物の数をはるかに上回っているため、ウィルス以外に効き目がないそうです。
ウィルスも3年ごとに抗体をもったマイマイガがさらに繁殖するので、3年後に沈静化するが、その後はまた、と、つながるとか。

地道に、幼虫の時に駆除(ペットボトルに入れる)するのが一番効果的なようです。

蛹も10日ほどで羽化してしまうようで、そうなるとさらに手におえないようです。
明日も一生懸命、ボトルに詰めるか!
[PR]
by kawaikenchiku | 2014-06-09 22:45 | 地域の情報 | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。