人気ブログランキング |

『高蔵寺ニュータウンの未来像』と『春日井元気フォーラム~日本一を創造しよう~』

◆『高蔵寺ニュータウンの未来像』シンポジウム

高蔵寺ニュータウンの将来を考える、シンポジウム、パネラーの大役、無事遂行できました。

今回のフォーラムは『高蔵寺ニュータウンの未来像』と題したもので、約50名ほどの方が視聴されていました。
中心である椙山大村上先生、ニュータウンの開発から携わった曽田先生や、高蔵寺NTだけでなく、多摩NTを研究されている角田先生と同じステージでの発表という状況でした。
名大大学院生の伊藤君が心理的な味方(笑 プレッシャーですね

大きな未来を今から考えないと、というのが大きな流れです。
画一的でなく、住民を中心にした、素敵なイメージをつくり、実行する『再生計画』をつくること。
ゴーストタウンにさせないためにも、今後5年が勝負。

というのが大きな方向でした。


その中で、自分自身は高蔵寺NTで生まれ育った、いわば第2世代。
その第2世代が一体どこにいたのか?のアンケート(70枚回収)と商工会議所青年部で行なっている事業の『恋のダイサク、恋のハッピー大作戦』とをからませながら話しました。
それがニュータウンとどうからむのか?
ま、仮説なので割愛しますが。


大変いい経験をさせてもらいました。



◆『春日井元気フォーラム~日本一を創造しよう~』
こちらは我々春日井商工会議所青年部の9月定例会。
この中で、春日井の同じ志をもった他団体と一緒になって『地元春日井の将来の~夢~』を語ろう、という趣旨のものでした。
春日井青年会議所(JC)、中小企業同友会、春日井商店街組合連合会、春日井市役所、そして商工会議所青年部と、総勢110名での会。
ここまでの人間が集まったのは、今回が初めてです。
よく集めたな~というのが参加された方々の言葉でした。
担当の委員会のメンバーの方、有難うございました。初めての試み、また一ページ刻みましたね。
このなかで、『継続してこういった会をやっていこう!』との言葉も出て、その約束もできました。
よかったです。

その後の担当委員会の打ち上げも盛り上がりましたね!
Commented by argon-l at 2011-09-15 21:36
小学校の頃だか中学校の頃だか忘れましたが、
社会の教科書にも高蔵寺ニュータウンって出てきましたねぇ。
当時からすれば目新しいものだったんでしょうけど、
今ではすっかり再生計画がテーマになってるんですねぇ。
この前嫁を連れて春日井へ帰ったときに高蔵寺ニュータウンのことを聞かれましたが、なんて説明していいのやら悩みました。(笑)
Commented by kawaikenchiku at 2011-09-17 08:55
*argon-lさん
日本の三大ニュータウンです。千里、多摩、高蔵寺。再生が必要なのは、人口比率が極端で、減少しているのが大きな問題です。
極端な高齢化と若者が少なくなってきているためなんですよ。
次回、春日井へお越しの際は、レポートしますので、お声かけくださいね~、無料です。(笑
by kawaikenchiku | 2011-09-14 23:16 | 地域の情報 | Comments(2)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。