人気ブログランキング |

造り付け家具&bad day

細かな部分を詰めていくと、うまくいかないことも実際多いですね。
特にあれもこれもと、ふとしたことで考え事をしていると余計にはかどりません。

造り付けの家具もそういったものの一つ。
建物に対して隙間がほとんどない、シャープな感じになるのですが、見えない部分での工夫はいくつもあります。
一度やった仕事も再度やり直し、なんてこともあります。
c0074553_2062167.jpg

この部分は下足箱。
そして窓の下枠まで兼ねてしまいます。
それでいて、スッキリ見えるように、見付けの大きさも統一するので・・・


ところで、bad dayというのはあるようですね。
結構そんな日でした。
どうも集中できなくって、あれやこれや忘れ物や、途中やりが多くなってしまいました。


ここは思い切って、仕事を切り上げ、エネルギーチャージをしてきます。
そういえば、明日はクリスマス会♪
Commented by argon-l at 2010-12-19 07:17
玄関が散らかっていると、もう家全体が散らかってるって思われかねないので、下駄箱の役割って凄く重要ですよねー。
しかもただ収納ってだけじゃなくて、すっきり見えるように…
作り手としてもさりげない心配りですね~♪
Commented by kawaikenchiku at 2010-12-19 15:02
*argon-lさん
そうですね、下駄箱って結構いろいろしまうことが多いですしね。
ちなみに奥行きも結構大事。
30cmの靴サイズの人はいませんが(16文キックの人は例外ですから!)靴箱となると、意外にそのくらいの大きさです。
ブーツといったものでは高さもあります。草履や下駄など硬いものだってありますし。
スッキリ見える工夫もかなり入っているのですけど、そこは強調すると、イキじゃーねーからね。(笑
by kawaikenchiku | 2010-12-18 20:08 | 進行中の建物のこと | Comments(2)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。