石尾台の家 刻み

石尾台の家 刻み
c0074553_08532333.jpg
c0074553_08532474.jpg
下小屋からの音が聞こえてきます。材木に墨付けを施し、刻む。
工場の大きさに限りがあるため、パーツごとでの作業です。
現在、垂木。
ジョイントである仕口は金輪継なのでそれなりに時間がかかります。4mを3本つないで12mの材として、それから梁桁等のジョイント部分を墨付けしていき、刻みを続ける。

小気味よい音は、仕事の進み具合が分かるバロメーターでもあります。
キツツキのドラミングを思わせる。(笑
c0074553_08532881.jpg
ちなみにこちらは、事務所の前のさくらにある穴。
キツツキのコゲラがつくるにはデカすぎるような気がしますので、アカゲラかな?
アカゲラもこのあたりにいるので、ひょっとしてまた出会えるかも。
c0074553_08533525.jpg
c0074553_08533242.jpg
むむむ、検索してみると、コゲラも結構大きな穴をあけるようですね。
コゲラの巣つくりなのかもしれませんね。
(小鳥の写真は借りてきてます)

いろいろイベントや締切、行事に追われていました。
日常が返って来たようです。

[PR]
# by kawaikenchiku | 2018-04-19 23:46 | 進行中の建物のこと | Comments(1)

大泉寺の家 造園ワークショップ 3日目

造園ワークショップでの作業は昨日で完成しました。
今日はスライドを用いた座学です。
夜半からの雨もやんできました。植栽には恵みの雨です。
c0074553_21523428.jpg
c0074553_21523442.jpg
荻野寿也さんのこれいい!という原点を交えてのスライドです。
立ち還る場所、それがこの写真とのこと。
とっても気持ちいい。

そんな番所に住まいだってなったら、もっと気持ちいいでしょう。
建築と庭との関係を切り離して考える事のなんともったいないことか!
緑も含めた住まい方をもっと出来るように。
そんな決意も新たにしました

座学の後に現場に戻ると、そこには日の光のプレゼントが。
その一時をカメラでお裾分けです。
c0074553_21542189.jpg
c0074553_21542154.jpg
c0074553_21542181.jpg


[PR]
# by kawaikenchiku | 2018-04-18 21:55 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

大泉寺の家 造園ワークショップ 2日目


出来上がりました!
c0074553_08191877.jpg

c0074553_08191902.jpg

c0074553_08191952.jpg

c0074553_08191941.jpg

c0074553_08191804.jpg

私自身、とても驚いています。特に以前の建物の頃から知っていますので。
すごい。
庭と一口でいっていたのが、なんだか恥ずかしくなりました。とても奥が深いし、建築との庭とのまざりあい部分にとても魅かれます。
写真では伝わり切れません。なんと気持ちのいい空間でしょう!


[PR]
# by kawaikenchiku | 2018-04-17 23:15 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。