c0074553_9201913.jpgc0074553_9193189.jpg













塗装のおわった様子です。
以前は、赤系統のいろが多く使われていましたが、今回は、気分を変えて茶系統にそろえました。
少しのトーンの違いでも外壁塗装というのは面積が大きいので、雰囲気もかわります。

蟻害のあった玄関まわりはどんな風になったのかというと、
そろえて塗り替えができたので、一緒の色であわせることができ、すっきりと仕上がりました。
新しくした柱も、もともとの色に合わせました。
使い勝手やイメージをガラリと変えるリフォームもありますが、
こうやって、既存のところになじむように工事することもリフォームでは大切です。
blogランキング
[PR]
by kawaikenchiku | 2005-10-04 09:38 | 家づくりのこと | Comments(2)

外壁の塗装

c0074553_9223434.jpgc0074553_9224478.jpg









つづいて外壁の塗装をします。
足場をくんで、全体を塗装することになっています。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、塗らないところ(メーター類やクーラーの管)をテープやビニールでカバーしたり覆ったりして、保護します。
こういう風に、「施工する部分以外を保護するための処置」や「施工し終わったところを保護しておくための処置」を養生といいます。
日常で使われる時には、「健康を維持するために行う行為」を指すので、建築関係者が使う意味とちょっと違いますね。
外壁をいざ塗ろうと思っても、塗ってはいけないものも意外と多いです。
塗料が入らないように、均一に仕上がるように根気よく、保護していきます。
サッシについている格子なども、一度、取り外します。
blogランキング
[PR]
by kawaikenchiku | 2005-09-22 09:40 | 家づくりのこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。