地域の魅力?

魅力ある県ランキングで下位で、低調だったのが北関東。
このあたりだと、北関東のイメージといわれても確かに分かりずらい。
たまたまじぶんは以前学生の時に埼玉(川越)にいたこともあり、少なくとも中部圏の人よりかは北関東について知っていることになります。

ところで、その理由は?

やはり、海がない。
東京属県としての神奈川、埼玉、千葉は人口をつなぎとめる場所としての利点があるが、茨木、群馬、栃木となるとその点はもう一つ。
人は流入入れ替わりはあるのでしょうか?
ちなみに、土の色が違ってとても驚いた。
うちのあたりは基本赤土。粘土質で植物等が育ちにくいのか、ものが育まれにくい気がする。
その点、その他の地域では黒土で畑等も出来てきた気がする。


この手の話は実は自分たちの住む地域にも同じことが言える。
このあたりは、植物等が育ちにくいのかもしれない。
たまたま交通の要所、街道の一部であった事も有り、人もの金が動いた。
つくりだすものも、そういった人波からできた来たようです。
地域の特性、例えば気候といったものからの束縛も少ないことも理由の一つかもしれません。
といったも、交通の要とまではいかないので、何となく発展してきたという経緯があります。

ものをつくりだすことが風土としてしにくい。
意外に自覚しておく必要があるようです。




[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-09-06 23:46 | 地域の情報 | Comments(0)

大府の家 メンテナンス

大府の家 メンテナンス

大府の家のメンテナンスに行ってきました。引渡ししてから約2か月。酷暑を乗り越え、住まいとしてなじんできたようです。
外構も出来ていて、グリーンが入りいい雰囲気になってきました。

c0074553_18372743.jpg
c0074553_18372788.jpg

メンテナンスは雨戸の調整とエアコンの一部不具合による汚れが木についてしまっていたので、そのクリーニングです。
どちらもちょっとしてことで解決しました。

住まい手と同じように建物も一緒に暮らす。
木と土壁の家は特にその意味合いが大きい気がします。

c0074553_18390680.jpg
ちっこい洗濯物が風になびいていて、気持ちよさそうでした!



[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-09-05 18:40 | 家づくりのこと | Comments(0)

春日井商工会議所50周年記念式典、懇親会が行われ、歴代青年部会長ということで参加して来ました。
盛大な会でしたが、気になる視点も。ピーク時最大6000社あった会員企業も現在4200社と3割減。一方で春日井の人口は微増し今は31万人。
式典には愛知県知事や市長を始め行政から、県下他の商工会議所の会頭、また春日井商工会議所の議員等多く参加してのものでした。
表彰もあり、勤続50年の社員さんに感謝状を渡す場面も。
c0074553_06414345.jpg

すごい事です。
ちなみにこちらのcmは勤続25年ですので。
c0074553_06414455.jpg

如何に違うのか。

懇親会では中部大学の学長と少しだけお話しさせて頂きました。
50周年記念は終わり、次に。
ネクストは創り出さないといけませんね。何事も。
[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-09-04 23:23 | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。