甘味茶屋さくら その2

スーッと何気なく見えるように。
この為の気遣いがあってプロですね。
とても嬉しいです。
c0074553_06322258.jpg

c0074553_06322364.jpg

c0074553_06322493.jpg

目地を合わせる。
目地を斬ってすかせる。
ものの勝ち負けをしかりつける。
セレクトに、想いに更にプラス1%加える。
いい仕事ができました。
[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-03-15 23:28 | Comments(0)

甘味茶屋さくら オープンまじか

甘味茶屋は和の美味しさを、楽しむ場所。
そういったところから、和を感じるってどういうところなのか。
和風なものは、多いものですが、和は材料を無垢の木や構造を表しにすれば表現できる、というものでもありません。
そして、決まった型があるというものでもありません。
c0074553_8314729.jpg


調和とバランス、奥ゆかしい陰影、奥行きを感じる高低差、素材の統一、色の程度など、いろいろ。
そして、建物が主張しない、自然なもの(庭)へふと目が行く、そういった心もち。
何となく、そういったものがカタチニできれば。
[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-03-14 23:30 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

ままま勝川の一周年

ままま勝川の一周年。その記念イベントをやろうとなって、インスタレーションにも関わります。
その動きもなかなか。
全貌はまだお報せできないのが心苦しいのですが、楽しみです。
c0074553_7464672.jpg

企画というのも、カタチにはありませんが、モノをつくっているのと変わりません。
ないものをつくりだす。
まさにそんな感じです。
[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-03-13 23:43 | 地域の情報 | Comments(0)