カタチがかわる春

一気に芽が出てきました。
木々の色がついてきたようです。
気温も上がりますね。
一方で、屋内の方は肌寒です。
木々の芽がでるということは、それをむしゃむしゃ食べる虫が出るという事。
さらにその虫を食べるカエルや小鳥たちも俄然元気になって見えるようになって来ます。
春は活動開始の時。
山菜もこれからです。
楽しみ♪

[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-04-14 23:50 | Comments(0)

コテコテの名古屋飯。
上品でさっぱりしていますよ。
とり味噌鍋です。
c0074553_00104702.jpg

c0074553_00104724.jpg


きしめんとたまごをのせた白メシが仕上げ。
ガラパゴス化バンザイ!!
独自の進化!!!

一方で、女将が言ってました。
料亭、食がつくれる人が本当にいなくなってしまう。このままだと。
続けることがありがたいと思う。と。
こういった応援したくなるところも、使ってもらって存続していける。
手仕事の職人を大事にしたいので、その気持ちとってもわかります。
ウチも一緒です。
[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-04-13 23:03 | Comments(0)

いい空気を一瞬でつくる 
c0074553_919692.jpg

やって来ました!『いい空気を一瞬でつくる 誰とでも会話がはずむ42の法則』ラジオDJ秀島史香
秀島史香:超アガリ症だった人気DJが20年の経験の中で培った、機転の利いたコミュニケーション術を丸ごと紹介。とあります。
ふむふむ。
「話すと何故か気持ちいい人たちが心がけていること」
「明日あの人にあう」ときに私がしていること
「また会いたい」と言われる人に共通すること

これら章ごとのごとのテーマの抜粋です。

ちょうど自分が学生、社会人としてあたかもラジオ局J-WAVEを生活の一部としていた聞いていた時に、おもしろいかたりーの人だなあ、とおもっていました
その人が超アガリ症だなんて!というのも驚きでした。
そのアガリ症なのに、DJにあこがれて飛び込んだ世界、そんなことも書かれています。
うんうん。こういった事も何となく自分自身にも当てはまりますしね。


人前で話す機会は多かれ少なかれ、ありますよね。
そのときに、どう話すか、何を話すか、準備は、などなど思うこともいっぱいです。
新社会人、新入生など、特に新のつく人たちにもお勧めです。
いわゆる、役を受けた人たちにももちろんお勧めです。
なんてタイムリーな本なんでしょう!(笑
[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-04-12 23:18 | Comments(0)