カテゴリ:家づくりのこと( 813 )

瀬戸の家 屋根仕舞終わりました

建て方、屋根仕舞の工程が一区切りしました。これで雨が降っても大丈夫。
空間をつくるってことは大変なエネルギーがいるものです。しみじみ。(笑

さて、今回の瀬戸の家の離れ。10.5坪ととてもこじんまり。
設計は母屋と同じ丹羽アトリエ。
仕様もほぼ同じとなっていますが、工夫はとっても多いです。
その一つが軒の出の確保の仕方。
大きな垂木を使わずに、厚板の方向を流れ方向にして上に垂木を乗せることで強度を持たせて、軒の出1100mmをつくる。
なかなか出来ない逆転の発想です。
垂木は屋根を支える構造体でその上に厚板を乗せるもの。
そう考えがちですので。
c0074553_09174204.jpg
c0074553_09174369.jpg
屋根断熱の考え方もハイブリッドなんですよ。垂木がるところは垂木間断熱。
棟に近いところは垂木が無いので断熱の上に通気垂木を乗せて空気の通り道を確保しています。


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-11-17 23:17 | 家づくりのこと | Comments(0)

ジャパンホームショー2017「大工の手」展に参加します!


ジャパンホームショー2017「大工の手」展
2017.11.08
わざわざ、やろうよ。一緒に。
c0074553_21485086.jpg
昨年に引き続き今年も参加します。そのスツールを先日発送しました。

どんなスツールかは、お楽しみに。
c0074553_21485380.jpg
街に対してひらく、といったコンセプトでのアイテムもお目見えするとか。
自分はちゃっかりその前に見る機会がありました。

※残念ながらジャパンホームショー2017に見に行く事は出来ません。
いろいろな発見があるので、出来れば行きたいのですけどね~。
[PR]
by kawaikenchiku | 2017-11-10 21:50 | 家づくりのこと | Comments(0)

工務店の風景

『工務店の風景』
新建新聞、新建ハウジングのフリーペーパーです。
記事にUPしたつもりでしたが、まだでしたので改めて。
c0074553_08352124.jpg


全国誌の雑誌でTANEYA、ままま勝川の事、ウチといった工務店の出来る事を記事にしていただきました。
ちなみに表紙はTANEYAにあるcafe百時。その日常の風景です。
c0074553_08352049.jpg
c0074553_08352063.jpg
街と向き合うことで出来る事、その中での建築、工務店の出来る事はもっともっとあるような気がします。

この雑誌に載っているのは各地でそれぞれの方法で活動されている工務店の皆さん。
少しでも、工務店の風景が伝わると嬉しいです。

[PR]
by kawaikenchiku | 2017-11-05 23:32 | 家づくりのこと | Comments(0)

つかの間の曇り空

つかの間の曇り空
今日は貴重な時間でしたね。
このところの天候で、外仕事はほとんどできていきません。
職人さんも予定が立たず、いろいろと大変です。

南下原の家では外壁が左官仕上げです。
その為やはり時間もかかります。
その後のメンテナンスが少ない分、初めにかける時間が必要、といった感じです。
トータルでみた場合での選択なのですが。

雨の降らない貴重な一日。


追伸:アプリの更新で今までのものから大きく変わりました。
慣れていない為、時間がかかってしまいます。うーん。


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-10-18 23:08 | 家づくりのこと | Comments(0)

仕事と向き合う


c0074553_08540779.jpg
c0074553_08540776.jpg
職人さんの仕事は見とれることが多いものです。
大工であり左官であり内装であり。建築だけでなく、料理人もそうですね。
その道を極めていける環境を大事に。

職人は仕事が無いとその力を発揮できません。
環境を整えていく、その事も仕事の一つです。

玉野の家、本当に楽しみです。


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-10-13 23:53 | 家づくりのこと | Comments(0)

アフロえみ子 人生を救う最強の食卓
c0074553_08341074.jpg
何とも刺激的なタイトルの本です。
c0074553_08340434.jpg


アフロみえ子さん。アフロで無職で独身の、稲垣えみ子52歳。1965年、愛知県生まれ。一橋大学社会学部卒。朝日新聞社入社。大阪本社社会部、週刊朝日編集部などを経て論説委員、編集委員をつとめ、2016年1月 退社。夫なし、子なし、冷蔵庫なし。
その生活ぶりを紹介したテレビ番組『情熱大陸』が話題に。
TVでも特集やコメントを求められる方でもあります。
暮らしを考えるうえで、この方の考え方にとても魅かれます。
楽しみ方がとてもいいですよね。そして、発信がとても上手。そりゃそうか。
まあ、冷蔵庫無の生活は現時点で出来ませんが・・・。(苦笑



[PR]
by kawaikenchiku | 2017-10-06 23:33 | 家づくりのこと | Comments(0)

ハロウィン仕様に のらっこアセット英会話

こちらも竣工写真。ハロウィン仕様になってました。
ままま勝川1階です。
c0074553_07591051.jpg
c0074553_07591067.jpg
c0074553_07591072.jpg
c0074553_07591018.jpg
c0074553_07591195.jpg
子どもたちが使う場所です。その為にはその感性が必要。
ウェディングの企画運営や店舗内装企画設計等を手がける中家拓郎さんがデザイン。
それをカタチにしました。
メルヘンな英会話教室です。


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-09-14 23:56 | 家づくりのこと | Comments(0)

竣工写真撮影 甚目寺の家

甚目寺の家 増改築工事が竣工引渡しし数か月たち外構工事も終わりました。
新たな生活もすっかりなじんだ事も有り、竣工写真を撮らせていただきました。

天気もとてもよく、青い空に映えます。
c0074553_07460799.jpg
道路の関係で玄関を北側から南側に変更。玄関を増築し、もともと玄関だったあたりに水廻りを再構成。
ダイニングとキッチンをゆったりさせて、続きの間のある和室2間のうち一つをリビングとして普段使いになるようにしています。
c0074553_07460851.jpg
c0074553_07460770.jpg
c0074553_07464453.jpg
部屋越にみえる風景がとてもゆったりしたものになりました。
外を眺める。
そういった事が暮らしの中で増えたとの事。
嬉しく思いました。
[PR]
by kawaikenchiku | 2017-09-13 23:45 | 家づくりのこと | Comments(0)

 週初め 新たな仕事も開始です。

休み明けという事で月曜日は何かと早めに準備がいるのですが、特別今日は早朝の激しい雨に起こされました。
濡れては困るというものがシートの下に入っているのですが、降り方がひどく、とても気になったので、よたよた起きて始動でした。
その後、天気は回復。
いつもの朝になり、大工さんたちともおはようのあいさつです。
「すごい雨だったね~」「降ってねーぞ、ねぼけてんじゃ?(笑」
どうやら局地的なゲリラ豪雨だったようです。

さて、現場作業のチェックです。

進み具合や打ち合わせを行い、全体の進捗を調整していかいないといけません。
木工事以外の工事も準備がいります。

そういった中で,OBの方とお話しする機会があり、いろいろとお話ししました。
場所の大事さと、入ってわかる空間。
なんとも嬉しい言葉でした。

さて、今週も頑張りましょう!



[PR]
by kawaikenchiku | 2017-09-11 21:58 | 家づくりのこと | Comments(0)

大府の家 メンテナンス

大府の家 メンテナンス

大府の家のメンテナンスに行ってきました。引渡ししてから約2か月。酷暑を乗り越え、住まいとしてなじんできたようです。
外構も出来ていて、グリーンが入りいい雰囲気になってきました。

c0074553_18372743.jpg
c0074553_18372788.jpg

メンテナンスは雨戸の調整とエアコンの一部不具合による汚れが木についてしまっていたので、そのクリーニングです。
どちらもちょっとしてことで解決しました。

住まい手と同じように建物も一緒に暮らす。
木と土壁の家は特にその意味合いが大きい気がします。

c0074553_18390680.jpg
ちっこい洗濯物が風になびいていて、気持ちよさそうでした!



[PR]
by kawaikenchiku | 2017-09-05 18:40 | 家づくりのこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。