2017年 12月 07日 ( 1 )

瀬戸の家 土壁(荒壁)をつけていきます。

竹木舞にみるみる土壁が着いていきます。
c0074553_15040487.jpg
c0074553_15040522.jpg
どろと藁をいれて発酵させた壁土。左官屋さんの手つきに狂いなく、さっと着いていく様はとても気持ちのいいものです。
とっても熟練の技が必要です。コテを返すには、手首のくりっとした動きが出来ないと無理なんです!
これがまた、簡単そうに見えるのです。
c0074553_15040557.jpg
c0074553_15040444.jpg

いろいろな「へそ」がありますが、こちら土壁の「出べそ
」。

c0074553_15040368.jpg
出べそは押さえてもらいます。
これ、「へそかき」。

ムニってやりたくなる、衝動との戦い中。(笑
c0074553_15074773.jpg
これで片塗りが終了です。
すぐに、反対側を塗りたいところですが、乾かしたほうがいいので、ここはぐっと我慢。
本当に、ぐーっと我慢なんです。くー!!


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-12-07 15:10 | 進行中の建物のこと | Comments(2)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。