2017年 11月 13日 ( 1 )

瀬戸の家の離れ 建て方準備
c0074553_08213996.jpg
瀬戸の家の離れの建て方準備です。設計:丹羽アトリエ。
平屋で大きな屋根が特徴の瀬戸の家。その敷地内に同じような屋根の離れを造ります。
今回は離れということもあって、いくつか工夫を施していきます。

その大きな一つが、基礎が無い。
正確に言うと、基礎の立ち上がりがありません。

石場建て、という工法で、コンクリートのなかった時代、礎石の上に柱を立て、足固めで柱同士をつないで、建てる工法です。古民家や社寺にならった工法です。
現代版の石場建て。そのための準備です


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-11-13 23:11 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。