2017年 10月 05日 ( 1 )

栗きんとんに思う

栗きんとんに思う
c0074553_07585191.jpg
c0074553_07585135.jpg
栗きんとん、素朴な和菓子です。ですからとても奥が深いですね。ちょっとした加減がすぐに味に出てしまいます。
この時期だけの特別感もありますね。
こういった素朴なもので、地域の名産といえば、赤福なんかもそうですね。
いってみたら『ぼたもち』ですから。
それをどう伝えて、知ってもらい、食してもらうのか。
経営的な判断もいくつも有った事でしょう。
ふと、そういった事も思いながら、美味しくいただきました。
c0074553_07585073.jpg
追伸:栗を結構大量に買いました。
特に山栗。おいしいのですが、ちっこい。(苦笑
剥くのが大変です。どうやって剥くのがいいのか?一応、栗剥き器となるペンチのような道具はありますが、包丁の方がやりやすいような気もします。
水につけておき、軟らかくなってから剥くといいよ、と中津川で買った時、近所のおばちゃんが教えてくれました。
渋皮もどうやるのがいいのかな?


[PR]
by kawaikenchiku | 2017-10-05 23:58 | 地域の情報 | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。