2017年 05月 16日 ( 1 )

建具が納まりました。
c0074553_802079.jpg


木製建具の納めの中で、職人さんと打ち合せていると、「あごがこちらで」「あたまむこうに」「あしがこちらに」といった体の部位を表す言葉が多いのにハッとしました。
建築表現にこういった言葉が多いのは知っていますが、建具はより人に近くなっていくのでしょうか、そういえば家具もその一つですね。
家具にも『脚」がありますし、『肘』も出てきます。
運搬業では、『あたま』ではなく、『天地』ですね。三国志の世界のような壮大な表現。
人に伝えるには、『例え』があったほうが共通認識しやすいのでしょうね、今では画像なんでしょうか。

職人さんとの打ち合わせから、随分と拡大しましたが、言葉の力はすごいものです。
大事にしなければ、とも。
[PR]
by kawaikenchiku | 2017-05-16 23:58 | 家づくりのこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。