高蔵寺NTのちょっとした場所で行なわれた、カナダ、ケローナの報告会。
中部大学の羽後先生を交えてのスライドでした。中部大学の羽後ゼミ生15人も参加でした。
c0074553_1885843.jpg

c0074553_1885988.jpg

ケローナは知る人ぞ知る、とってもおいしいオーガニックワインの産地。
200ものワイナリーがあるとのこと。それなのに輸出に力を入れるのではなく、地域でまわっている為お目にかかる機会が少ない。
それもそのはず、オーガニックなので、添加物等ほとんど入っていないとのこと。それと大きなワイナリーが独占しているわけでなく、小さなワイナリーが独自につくっているというのも関係しているようです。そして、添加物が入っていないため日持ちもしにくい。ですが、とっても美味しいです。
フルーティーでスーッと入ってきます。
もともと、カナダ自体、食の安全にはとても敏感で、日本のような添加物大国には想像できないようです。

そのスライド写真は、とっても豊かな風景と、そこに暮らす人の感じが出てました。
行ってこの目で確かめたい!
実際このケローナは、『自分たちで稼ぐ街』としても先端をいっている街。
某姉妹都市:春日井市も、そういった姿勢は見習いたいところです。

みてみたいです。

ちなみに、この場所も素敵な場所でした。
c0074553_189081.jpg

[PR]
by kawaikenchiku | 2017-04-16 18:08 | 地域の情報 | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。