2017年 03月 26日 ( 1 )

柊山の家の建具打ち合わせでした。
建具は細かなルールのある仕事です。
以前は指物師と言われていた?くらい、細かな手作業の職種でも有ります。
建具の出来で大きく変わる印象もありますね。

今回はガラリも数カ所あります。
空気は通えるような隙間があるけど、中身は見せたくない。
そのために、組子の大きさやあき寸法、さらには角度等、印象を決める部分でもあり、機能も求められます。
打ち合わせには時間がかかりますが、ここが大事なところ。


c0074553_22454582.jpg

c0074553_22454658.jpg



[PR]
by kawaikenchiku | 2017-03-26 22:37 | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。