まだ冬の真っただ中でした、春は暦の上だけですね。

まだ冬の真っただ中でした、春は暦の上だけですね。

休み明け一週間のスタートです。
節分が明け、立春となってのスタートですので、春だ!といきたいところですが、今日は極寒。雪もちらついてます。

さて、瀬戸の家。
内部外部ともに木工事は目途が付きました。
c0074553_17082633.jpg

c0074553_17082695.jpg

外部は焼き杉板を張っていきます。
しっかり焼いているので、炭化した部分も深いので、表面にひび割れのように模様が出ています。
内部は階段もつきました。
c0074553_17082708.jpg

階段はロフトへ上がるための階段ですので、幅と高さは若干狭め。勾配もきついです。
普段は平屋部分での使い方になりますので、これで十分な大きさですね。


追伸:インフルエンザから復活、でしたが、土曜日にちょいと無理をしたためか、違う風邪を拾ってきたようで、昨日はもう一度ダウン。
ようやく復帰です。そこまで無理をしていないつもりでしたが、そうではなかったようです。おかしいなあ。

今週末には、いよいよ木育ワークショップもあるし、これ以上影響があっては大変ですね。気を付けながら、ねじを巻いていきます。



[PR]
by kawaikenchiku | 2018-02-05 19:07 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。