屋根の上の仕事
c0074553_07073432.jpg
c0074553_07073369.jpg

炎天下での作業はとても厳しい環境です。
身体を冷やすべく、発汗で体温を下げるにしても風が無ければ熱がこもる。水分を補給しなければ汗も出なくなる、ということも体感できましたので。
以前は体育館の中でのバレーボールで、汗が出なくなり急に体が重くなる事がありました。
これが熱中症か、と自覚した覚えがあります。
屋根の上では、自覚症状が違いました。気を付けないといけませんね。
職人さんへ声をかける側ですので、特に。(苦笑



建て方当日は人数も多く、作業も分担して出来ますが、それも当日だからです。
その後は、集まった大工たちもそれぞれの仕事に戻っていきます。
ですので人数は減ります。
効率的にできる作業量。こんなことも考えながらの作業です。
[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-07-22 23:06 | 進行中の建物のこと | Comments(0)

南下原の家 建て方

南下原の家 建て方始まりました。
c0074553_05205464.jpg

この家は、弊社でも初の工法です。
三菱商事建材の大型パネルを使用しての建て方。
c0074553_05205500.jpg

c0074553_05205637.jpg


大工以上にギャラリーがいっぱいいます。(笑
30人近くみえるのでは?
c0074553_05205788.jpg

モイスの建材の時から個人的にお世話になっているこの方も。
c0074553_05205720.jpg


外周面が大型パネルでの組み込みと屋根部分のパネル化で事前に加工されて来たものです。
それでも現場ではすんなりとはいきません。
暑い中での作業という事もあります。
屋根全ては終われませんでしたが、よくできていると思います。

炎天下での作業でしたので、怖いのが熱中症です。
水分を取ったり休憩も多く取ったりしました。
ただ、やらなきゃ、と現場が動くのでつられてしまいます。
私自身が実は15:00頃からトイレにいきたくなりますが、出ない。直ぐにまたいきたくなるけど、出ない。頻尿です。
これも熱中症による危険な状態なんだそうです。後からわかりましたが。
幸い、これはおかしいと思ってからは、飲み物を飲み着ている服も更に風通しよいものに変えました。作業は最後までやってしまいましたが。
帰りにアイスクリーム等で体の中から冷やし、2本!水分も補給。しばし休む事で徐々に回復でした。
症状として現れてからでの対応では遅いようです。



[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-07-21 23:54 | Comments(0)

猛暑

ここ数日猛暑ですね。
こんなに暑かったっけ?
建て方前の為、炎天下で日陰が無いところでの作業です。
なんだか焦げる感覚。
赤くなるのも日焼けと熱が篭ってのものと両方です。コンクリートの照り返しもあります。
過酷になりました。
体もまだこの暑さに慣れていないので、堪えますね。

エアコンが効いた部屋と外気との差もこれまた負担になります。
温暖化の影響なんでしょう。
明日の建て方に備えて体調も整えます。
[PR]
# by kawaikenchiku | 2017-07-20 23:16 | Comments(0)

愛知県春日井市より日々の出来事をレポートします。